アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
BSOのほめぺげな Blog
ブログ紹介
ブログ名が、ほめぺげと言いたいのか、Blogと言いたいのか、どちらか分からないですが、正直どうでも良いので、こんなタイトルに(えー

そして、ここは、一般人BSOが、一般人らしい行動を書き綴る日記…というか、週報に近い。
きっと、「萌え」とか「眼鏡っ娘はどこだ!?」とか、そんな恐ろしいことは口にしないはず

‥‥‥たぶん
zoom RSS

またTMAか!「えろキャン△」

2018/07/22 20:43
TMAの新作「えろキャン△」です。

いつもの、しょんぼりレビューのところにでも書こうかと思いましたけど、
htmlエディタ起動するのも疲れるし、今時は、みんなスマホで見るから、レイアウト崩れて
意味ないし、軽く紹介するだけならblogで良いんじゃね?という結論に達しました。

気づくのに数年くらい経っている気がしますが(ォ

そんなわけで、今回は軽く紹介です(笑)

画像


今回のパッケージ。
どうしよう、普通に可愛い娘が揃っているし、こんな娘がキャンプしていたら
みんなほっとかないだろう…ってなもんです。

画像


よくよく考えると…いや、よくよく考えなくても、身も蓋もないタイトルです(笑)(^_^;)

画像


画像


オープニングはないのですが、寸劇は健在です(笑)
ただ、リン改め、りえちゃんは、自転車に乗らずに歩いています。たくましい(笑)>そうじゃない

画像


炊事場っぽいところで寝ている、なでしこ改め、なでこちゃん。
うーむ、こんなところで寝ていたら、普通に襲われそうです(^_^;)ぉぃ

画像


キャンプ場の管理棟じゃなくて、どう見ても民家にしか見えない(笑)
管理棟っぽい建物があるところが借りられなかったりして撮影できなかったのですね。
タブン(^_^;)
あと、この男優さんの喋り方が、アニメの管理人さんに、ちょっと似ているような気がして、
お!?とか最初思った(笑)

画像


設営もちゃんと行っています。
アニメの設営シーンと比べると面白いかも(笑)>よく頑張っている的な意味で

画像


画像


小道具も結構揃っていますし、各女優さんが着ている服もかなり揃っていて、
よく揃えたな…っと、別なところで感心したりして(^_^;)
キャンプ道具…お高いんですよ(笑)

画像


夜に、なでしこ改め、なでこちゃんと遭遇するわけですが、泣いているというより
ちょっと笑っているように見えてしまうのはご愛敬か(^_^;)

画像


一気に端折られた(笑)

画像


一気にメンバーが増えた(笑)

画像


道具の見せ合いっこをしたところで、寸劇が一時中断して、えちぃシーンへ…

画像


テントの中で、ひとりえっちを始める りえちゃん
そこへ、なでこちゃんがやってきて、オ○ニーを知らないという事で教え始め、盛り上がっていると…

画像


今度はそこへ、悲鳴が聞こえたと男2人組がやってきて、男2人組を中に誘って4人で…
って、なに、この超展開(^_^;)

この他に露天風呂(?)に入っていたら、男2人組がやってきて…
実は混浴だった…

など…3つ程えちぃシーンが続くのですが…

画像


唐突に寸劇に戻って、何事も無かったように、すき焼き作り始めた!(笑)

画像


まさか、すき焼きの回を入れてくるとは思いませんでした。
「良い肉…いただきます」
どうして、このシーンを入れようと思った(笑)(^_^;)

画像


今更気づきましたけど、その脇のぬいぐるみは、ちくわの代わりかしらん?(^_^;)
この後に、もうひとつ、えちぃシーンがあって、少しの寸劇の後、エンディングへ
スタッフロールのあとには…


画像


画像


アニメの最終回と同じ内容で寸劇入れてきやがった(笑)(^_^;)

画像


画像


「えろキャン△」の方は、完全に山の中のキャンプ場みたいなので、様子が違うけど(^_^;)


今回、軽く紹介しました「えろキャン△」ですけど、程よい寸劇と、えちぃシーン、
そして、女優さんも皆さん可愛いですし良くできた作品ではないでしょうか。
あ、ここは、18禁Blogじゃないので、えちぃシーンの詳しい内容は避けますし、
きっと本当は、それがメインの作品ですので、その辺知りたければ各自買え(笑)(^_^;)ぉぃ

寸劇も、アニメの最終回まで入れてきたのは、初めてなのではないでしょうか?
いつも、アニメの1,2話辺りを寸劇としてやっていたと思いましたし。

今回も、相変わらずのTMAという事で、安心しました(笑)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地獄のような暑さ…

2018/07/21 18:23
暑い日が続きますね(;´Д`)
今日は、午前中に少し出かけたのですが、歩いているだけで汗が出て来る状態でしたし暑すぎだろう。
こんな状態なのに、中学校で野球をやっていたりして、うーん…とか思ってしまうわけですが、

ここに来て、学校にクーラーをだとか、授業のさせ方云々とか言われ始めましたね。
この暑さでは仕方ないでしょうけど。
命に関わりますし(実際、亡くなった子供もいますし)
よく、昔は学校にクーラーなんてなかったと言われますけど、確かに私が小学校の時もありませんでした。
でも、そこまで暑くなかったですし、暑い頃には夏休みになっていましたし。
そういえば、当時は、家の前の路地も舗装されていなくて、砂場だったのですけど、
こういうところからも暑さの質が変わっていそうですね。
そういうのを差し置いて、私の頃はクーラーが無かったから贅沢だ!とか言っている人達は、
環境の変化に気づいていないだけなのでしょう。

教育者「エアコンを安易につけると、子どもたちは暑熱に弱い体質になり、
エアコンを欲しがるようになります」


私が、子供の時は家にエアコンなかったけど、今はエアコンがないと死にそうになるし欲しいけどな(笑)
こういう時代や環境の変化に取り残された自称教育者とやらが、こういう恥ずかしい事を言うから
子供が辛い目に合うんだよね(;´Д`)
根性論だけで熱中症とかなくせるわけないだろうに。

「昔はエアコンがなくても大丈夫だったのは今より気温が低かったから」は本当か 日本気象協会に聞いた

確実に、環境の変化だよね…。

関連:水筒もエアコンもプール授業の上着も禁止、外遊び強要…熱中症軽視する小学校の過酷な夏ルール

Aqours…
e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
BSO様にお申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公演名   : ラブライブ!サンシャイン!!
         Aqours 4th LoveLive! 〜Sailing to the Sunshine〜
会場名   : 東京ドーム
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2018/11/17(土) 15:00開場 17:00開演

----------------------------------------------------------------------------

公演名   : ラブライブ!サンシャイン!!
         Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー
会場名   : 仙台サンプラザホール
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2018/12/15(土) 13:00開場 14:00開演

キター!
4thライブと、AZALEAのファンミチケットゲットだぜ!(笑)
ファンミは、2次予約とかで夜の部が当たらなければ、車で行けば日帰りできるな(笑)ぉぃ
4thライブは2日目が残っていますけど、この頃になると、お仕事の方が忙しくなりそうなので、
月曜日に休むというのができそうにないし、かといって、終わったら速攻帰るのは、
時間的に余裕がなく、途中退場しなければ間に合いそうにないなと思ったりして、
ちょっと悩み中ですけど、2日目のチケットが当たってから考えます(^_^;)
今回、東京ドゥームですけど、4th外れたという人も多いみたいで、キャパ5万人くらいなかったっけ?
とか、思い震えています。
そう考えると、2日目は厳しそうだな(^_^;)
ただ、やっぱり積んだ人程、当たりづらくなっているんじゃない?とも思っています。
そういう人が外れているっぽく見えるので…。

【写真&レポート】マリンメッセ福岡でキセキヒカル――
「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜」福岡公演をレポート♪


マリンメッセ福岡…なにもかも懐かしい(笑)
いや、本当、福岡公演は色々と曲が増えたり変わったりして良かったです。
大阪公演は行きませんでしたけど、ほとんど曲が変わらなかったみたいですしね(^_^;)
まぁ、埼玉から1週間しかおいていないので、当たり前っぽくはありますが。

画像


私は、この辺にいました。
滅茶苦茶、近かったです(^_^;)
こんな席は、二度と取れないな(笑)
マリンメッセ福岡は、ほとんどがアリーナ席なのですけど、見ての通り平場なので、
端の人は、なにも見えなかったのではないかと(^_^;)

画像


ちなみに、千葉のファンミ映像話見返していたら、完全に私の後ろ姿が写っていました。
誰だよ、こんな恥ずかしい曜ちゃんが描かれたの着ているの…あ、オレか!!(笑)ぉぃ

内田 彩…
ソロデビューの葛藤。声帯手術の決断。内田 彩が駆け抜けた3年半の日々

面白い記事だったのでペタリ。
プロ意識が凄いですし、素敵ですね(笑)


炎天下…
炎天下の駐車場、車内に女児 ガラス割ろうとしたその時

>発見から10分後、戻ってきた両親は「短時間じゃないですか」「こんなことで子どもは死にません」。
>いらだった様子だったという。


これが本当だとしたら、この親を炎天下の車に閉じ込めて体感させてやれよ。
どれだけ暑いか分からないから、こういう事を言うんだから(;´Д`)

孫…
ライドシェア禁止「こんなばかな国はない」 ソフトバンクの孫会長、政府を批判
中国最大手と提携、国内で推進へ


もうこの人がやることは、おかしいことばかりなので、無視で良いと思うのだけど。
太陽光発電なんかその良い例だろうに。
当時は、民主党政権だったから、ほいほいと言いなりになる人がいて、
自分だけホクホク顔になったようだけど。
国を批判するくらいだったら、大人しく中国でやってろ(;´Д`)


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新潟市上空にブルーインパルスが来てくれたよ!

2018/07/16 21:40
本日は、「海フェスタにいがた」というイベントの一環として、ブルーインパルスが
新潟市上空を展示飛行するという事で、喜んで見に行ってきました。
いや、家を出て、バス停でバスを待っている間に、あまりの暑さに帰りたいとか思いましたが(笑)ぉぃ

新潟市上空をブルーインパルスがきちんと飛ぶのは16年振りだそうで。
(予行で飛んだりはしていたけど、本番が中止になったりしていた)

陸上競技場付近の上空を飛行するという事で、取り敢えず陸上競技場まで行ってみたのですが、
途中のバスでまさかの満員状態(^_^;)
日曜日の昼間という事で、そこまでバスが走っているわけでもないのに、みんなブルーインパルス目当てで
乗るものだから(^_^;)
毎日こんなにバスに人が乗っていたら、赤字にならずに済むだろうに(ォィ
まぁ、駐車場はないというのに、車で来ている人が多くて、周辺道路もかなり混雑してましたけどね。

話が脱線しました(^_^;)
まず陸上競技場に行って、開放されているスタンドに行ってみたのですが、結構な人が集まっていました。
ただ、移動する飛行機を追って写真を撮るには微妙に適さないし、そもそも暑い(笑)
という事で、当初の予定通りに、すぐ側のやすらぎ堤に行き、時間まで木の下の木陰で涼んでいました。
昨日より涼しかったのかもしれませんけど、それでも暑すぎです。

「ひゅうが」上空をパスしてから、こちらに来るであろう事は分かっていましたので、
来るであろう方角を見ていました。
あ、来た!来た!と周りがざわめき始める。

画像


キター!(笑)
個人的予想では、レインボータワー近くを飛んでくるかな?とか予想していたのですが、
ちょっと違いました(^_^;)

カメラには、ラリー観戦で愛用している70-300mmさんを付けていたので、
結構寄れますし、ラリー観戦で鍛えた一発撮りの成果を見せてやるぜ!(笑)>下手な鉄砲作戦

画像


キャー!ブルーインパルスさーん!かっけー(笑)

実は、生で見るのは初めてですし、こんなに密集して綺麗に揃えて飛ぶのね…と、
もうこの時点で感動です(^_^;)

画像


取り敢えず、上空を一回パスしただけで、ヤバいなオイって感じ(^_^;)

画像


意味もなく、めっちゃ寄ってみた(笑)
右排気ノズルからスモークが出ている様子がよく分かります。

画像


上空を通ると、次に向けて少し遠くで旋回をするのですが、周りの人達が、どこ?どこ?と
言っている間、ずっと追っていました。
望遠最高(笑)(^_^;)ぉぃ
こういうのは、スマホのカメラじゃ無理だと思うんだ。(動画撮るならいけそうだけど)
いや、スマホのカメラで頑張っている人が多かったので…。

画像


意味もなく追って、時々写真撮っていた。

画像


本当に、綺麗に揃えて飛びますね。
さすがです。

画像


この写真だと、接触しているように見えてしまいますね(^_^;)
当然、実際はそんなことないのですけど。

画像


画像


うっとり(笑)

画像


今日の新潟市は、薄雲があったので、背景が白くなりがちでしたけど、
雲がないところを通った時は、綺麗に撮れました。
というか、やはり青い空がバックだと映えますね(笑)

画像



画像


イケてる写真が撮れたかも!
と思って見返すと、見切れているというのは、良くあるパターンよね(´・ω・`)
ラリーでSS走行しているマシンを撮っているときも、良くあります。
というか、ありまくりです(笑)(^_^;)ぉぃ
垂直尾翼の番号も撮れているのに、もったいなかった(^_^;)

画像


画像



画像


少し間を置いて、バラバラでやってきたと思ったら、サクラでした。
ただ、私がいた場所が近すぎるのと、レンズが合わなかったので、慌ててコンデジ取り出して
撮りましたけど、それでも入り切れていない(^_^;)

時間的に、もう1つ演目があるのかと思っていたら、陸上競技場の方から
「すみません。燃料切れになってしまいました」とアナウンスが聞こえてきて、ぶほっ(笑)
(陸上競技場では、ブルーインパルスのパイロットさんが解説をしていたのですが、
 私のいる場所に、それが聞こえてきていました)

まさかの燃料切れで松島基地へ帰投(^_^;)
(松島基地周辺の天候が良くなかったのも原因みたいですけど)
アナウンスでは、最後(?)に、キューピッドをやるみたいだったので、ちょっと残念(^_^;)


画像


画像


対岸を撮影してみたのですが、ご覧の通り、かなりの人が空を見上げていました(笑)
車も道の途中に止まっていたらしく、パトカーが止まらないで進みなさい!
ここは、止まれません!と、注意していたくらい(^_^;)
こんなイベント滅多にないからって、みんな見に行きすぎだろう(笑)

松島基地からのリモートなので、演目が限られるのと、今回みたいに燃料を考慮して
帰ってしまうことがあるので、やはりちゃんとしたものを見たければ、
現地のイベントに行くしかないですね(^_^;)

それにしても、綺麗に編隊を組んで飛ぶ姿は、格好良いですし、凄い技術だなと。
またいつか新潟市上空を飛んでほしいものです。


関連:


これを見ると、松島基地周辺は雨が降って天気が悪かったようですね。
まぁ、大事を取って帰投するのも仕方ないか(^_^;)

新潟−松島基地間を、約20〜30分で飛べてしまうんですね。
新潟−仙台間、車で4時間はかかるのですが(^_^;)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そうだ!護衛艦を見に行こう!「ひゅうが」

2018/07/15 21:56
海フェスタにいがた」というイベントの一環として、護衛艦「ひゅうが」が
新潟東港で一般公開という事で行ってきました。

画像


DDHは、相変わらず大きいなと(^_^;)
以前「いせ」を見に行っていますので、同型艦ですし、ほぼ同じではありますが。
それにしても、でかいですけど、これより大きい、いずも型も機会があれば見てみたいものです。

公開45分前くらいに会場に着いたのですが、既に長蛇の列ができていまして、最後尾どこだよ…と
少し歩く羽目に(^_^;)
日陰もなくて辛かったですけど、海が近いおかげで涼しい風が吹いてきたので助かりましたが。
あと、日焼け止め塗っていなかったら、腕とか顔が死んでたな(笑)

画像


さすがにでかいです。
全然写真に収まりません(笑)
10時に公開開始だったのですが、人が多かったせいか、9時50分くらいには開始していました。
これだけ大きい艦ですので、特に入場制限もなく、人が入っていくのはさすがですが(^_^;)

画像


ひゅうがのお尻

画像


ひゅうがの係留ロープに止まっていたカモメ(笑)ぉぃ
関係ないですけど、タムロンの万能レンズさん付けていったので、やはりこういう時には便利(笑)
貧乏人には良いのですが、フォーカス速度が遅いのと色合いがちょっと好みでないのが難点。

画像


結局、入るまでに40分近く並んでいたような気がしますが、ようやく中へ。
ひゅうがさんの中、涼しいなり(笑)
そして、やっぱり広いな(^_^;)
ヘリを格納するのですから当然ですけど。

画像


普通の人は、わーっとエレベーターに直行していましたけど、私は、思わずこういう備品なんかを
撮ったりしてね(^_^;)
一人ぽつんと写真を撮っているのは、怪しいかも(笑)
そして、各備品は動かないように固定されていますし、きちんと整理されています。

画像


折りたたみ式リヤカー。
「日本製」の文字があるのと、備品の管理番号らしきテプラが貼ってあります(笑)

画像


「どんな仕事でもやり方はたくさんあるが、その中でも遵守事項は存在する」


画像


本当に綺麗に整理されています。

画像


エレベーターの妖精さんはいませんでした。残念(^_^;)

画像


ひゅうがに、日向さんがいました(笑)
これ、寄贈されたりしたのかな?
DDH-181 って書いてあるし。

画像


裏を覗いたら、組み立て方が書いてあった(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


お約束の光景を撮っておいたけど、東港の周りなにもなかった(^_^;)

画像


Mk41 のハッチが開けられていましたけど、中身がないです。
中身は、お金がなくて入れられていないのですかね?(えー

画像


当然、ヘリも展示されていました。
ヘリ搭載護衛艦の名の通りですね。

画像


フレア使って見せてー(笑)ぉぃ

画像


なぜか、航空自衛隊のUH-60Jが(笑)
新潟救難隊のヘリで、新潟分屯基地から来たそうで、今日限りの展示だそうです。
そもそも、航空自衛隊のヘリが降りるのも珍しいそうで。
航空自衛隊の隊員さんが1名いたのですが、「この船は、どれだけヘリが積めるのですか?」とか
質問されていて、「いや〜、私は航空自衛隊の方なので、白い制服を着た方に尋ねて下さい」と
答えていたのが、ちょっと面白かった(笑)(^_^;)

画像


こういう時も、万能レンズさんは寄れるので便利(笑)

画像


機械は良いぞ(笑)

画像


60周年のエンブレムのようですね。
格好良い。

画像


ゆるキャン△(違

画像


こういう車も紹介されても良いと思うのですが、少し離れたところに置いてあったのが残念。

画像


お爺さんが、「あの白いところに人が入って撃つのかね?」と尋ねていたのですが、
ああ…知らないと、そう思ってしまうのかと、妙に納得してしまいました(^_^;)

画像


画像


ラッパと、手旗信号の実演も行われていました。
実演も良かったのですが、実演時間前の質問に答えていた中で、「洋上生活で、イルカの群れは癒される。
ただし、数頭程度なら良いけど、大群は不気味」だとか、「イルカは、賢くてぶつからないけど、
鯨はぶつかってくる」だとか、「洋上で出会った珍獣は、イノシシ(泳いでいる)」とか
面白かったです(笑)(^_^;)

お昼には帰ったのですけど、帰りに見た「ひゅうが」の公開に行こうとしている車の列が凄かったです。
大渋滞って感じで、艦の入場は制限していませんでしたけど、駐車場までが大渋滞で、
それが制限みたいな感じになっていました。
朝一で見に行って良かったです(^_^;)

来年、また新潟に護衛艦などが来たら見に行きたいと思います。


 
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「海フェスタにいがた」だそうですよ

2018/07/14 10:46
今日から、「海フェスタにいがた」が開催されるそうですよ。

私は、これアップしたら仕事ですけど(;´Д`)

護衛艦「ひゅうが」は、今日から公開ですけど、私は、明日狙いですね。
ただ、物凄く混みそうですけどね(^_^;)

あとは、月曜日のブルーインパルスの展示飛行を見に行こうかと。

西港で公開予定だった「白山」は、中止になってしまったのが残念ですが、
恐らくこの前の豪雨で、お仕事ができてしまったのではないかと。
仕方ないですね…。

関連:ブルーインパルス13年ぶり新潟へ 16日、「海フェスタ」に合わせ

新潟県で、まともに展示飛行できそうなの13年振りなんだ(^_^;)
新潟市に限ると、16年振りって(笑)

イベント情報 - 自衛隊新潟地方協力本部


オリンピック…
東京五輪期間中は「ネット通販ひかえて」 前回はなかった混雑リスク、協力呼びかけ

別にオリンピックに興味なんてないし、これはわけが分かりませんな。
オリンピックが自粛しろよ!とか言われてしまっても仕方ないくらいだろうて(;´Д`)
オリンピックを否定するわけではないですけど、時代にそぐわなくなってきたのも事実だと思います。
他の4年に一度のスポーツの祭典もしかり、その度になにかを建設して、
コストがかかりすぎなのですよね。
コンパクトに費用がかからないようにまとめるというのは、どこへ行ったのやら…。
ああ、無償で働いてくれるボランティアで賄うってか?

洪水…
川が氾濫して犠牲者 原因のひとつはダムの放流、国交省の説明は

平成16年7月新潟・福島豪雨の時も、笠堀ダムが何の役に立たなかったとか、洪水が起こる度に
ダムが悪者扱いされる風潮がありますけど、ダムがなかったら、そのまま水が流れるので
もっと大変な事になったと思いますけどね。
あと、ダムの放流を遅らせられなかったのか?とか書いていますけど、恐らくギリギリまで遅らせて
いたはずです。

>避難指示命令とダムの放流は早朝だった。
>少しでも遅らせることはできなかったのか。担当者はこう話す。
>「放流量は段階的に増やしていきました。しかし、雨の量が極端に増え、
>ダムの機能を越してしまう前に、その時間から放流せざるを得ませんでした」


この記者は、なにをもって遅らせろと言っているのでしょうか?
放流前に、ちゃんとアナウンスしていますし、手順的には問題ないです。
それこそ、ダムが決壊したら大惨事で、こんなものでは済まされなくなるのですけど。

愛媛 ダム放流「下流域の被害は予想もやむをえず」

>山田准教授は「今回のような豪雨では、ダムだけで洪水を防ぐのは難しく、
>むしろダムは避難のための時間を稼ぐ施設だという認識を持つ必要がある。


これですね。ある程度の洪水は防げても、限界があるわけですから、今回のように特別警報が
出ているような状況で、受け側の住民が、ちゃんと避難していましたか?という事です。
「うちは大丈夫」と思って、避難していなかった人もいるのでは?
被害に遭ったりすると、すぐ他人のせい(主に役所に責任をなすりつける)にしたがる人がいますけど、
自分がどう行動していたか見直す必要はあると思います。
どんなに被害を防ごうとしても、地球という規模での自然災害には勝てないと思っているので。

デマ…
「安倍総理が来るからって、急に避難所にお風呂やクーラーが設置された。
自衛隊がアピールの為に慌てて準備したんだよ」→政府への批判が次々集まるが…


>倉敷の友達が言ってた。

福島に関するデマの時からそうですけど、自分が見たものじゃなくて、「○○の友達」とか、
「○○に住んでいる人から聞いたのだけど」「友人の友達」とか、つけて自信満々に書き連ねる
ものは、怪しいと思った方が良いですよ。
しかも大抵、書いた人は安全で関係のない場所にいることがほとんどという。


 
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Aqours 3rd ライブ 福岡公演へ行った時のあれこれ

2018/07/11 22:58
Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演1日目」に行った時のあれこれです。

前日の夜に、朝一の飛行機が欠航になりましたとかメールが来たときは、
さすがに、えーーってなりましたよ(^_^;)
新幹線で行くという手段は、あの時点ではないと思っていたので(既に運休になっていたのと
約7時間半も電車に乗りたくない)、もう飛行機の座席ないんじゃない?
と少し絶望しながら探したら見つかったので良かったですけど。
あれで行けなくなっていたら、ANAに保証しろい!って言いたいところでしたが…。
まぁ、すぐに臨時便が13時発に設定されましたけど、結構ギリギリなのと、また何かあったら
たどり着けなくなるので、FDAの便にしたのですけどね(^_^;)

そして、福岡に着いて、会場まで歩いたのですが、駅から延びる道(帰りはそっちを通りましたが)
ではなくて、少し別の道(川沿い)を歩きました。

画像


普段の水量がどのくらいなのかは分かりませんけど、水の濁り方が完全に泥水でした。
土曜日の福岡市内は、雨は降っていませんでしたけど、下流からの水は流れてくるでしょうし。


ライブ中は、私の周りには、変な厄介はいませんでした。(光害含む)
まぁ、微妙に厄介風な人(イエッタイガーしそうな人)がいるなとは思っていましたけど、
恋アクがなかったので、まだ静かでした。
しかし、自分のお気に入り曲になると、やたらはしゃぐのですが、それ以外は座ってスマホを
ずっといじっているのは、なんなのでしょうね?
もったいなさ過ぎます。
あと、ラストで銀テープが飛んでくるときに、ビニール袋をスタンバイして走り回ろうとはしていました。
(というか、2人組のうちの1人は取りに走ったみたい)

勇気はどこに?君の胸に!(特別Ver.)で、一旦静かになったところで、「イエッタイガー」叫んだバカが
遠くにいましたけど、あれはさすがに、殺意の波動に目覚めました(;´Д`)
雰囲気ぶち壊しも良いところです。
ここじゃなくて、その辺の海に向かって叫んでいろヴォケ!!と思いました。ええ…。



AqoursWAVE projectがありましたけど、こちらは失敗でしたね。
そもそも「MIRACLE WAVE」が、かなり盛り上がってしまって、それどころではないのと、
恋アクやHPTと違って、かなりタイミングが難しいのもあります。
私も参加するつもりでしたけど、あ、これはダメだ…ってなりました(^_^;)
あと、リーフレットの配布枚数と時間は、どうだったのかな?とか。
(私が会場に行った時間が遅かったせいもありますけど、終了していてもらえませんでした)
千葉のファンミでのヨーソロードの時は、結構気合い入れて配っていましたし。
微妙に周知が足りなかったのかもしれません。
でも、リーフレットまで作って、ここまでやった姿勢は評価したいです。
かなりの手間とお金もかかりますからね。


そして、ライブが終わって、疲れていたのですが、頑張ってホテルまで歩きました。
途中…

画像


こんなものがあって、ああ、なる程と(^_^;)
これはでかいなと。滅多に見られるものではないですし、歩いて良かったかな?(笑)

画像


次の日、博多駅前でも見ました。

日曜日の2日目のライブは参加できなかったので、新潟に帰るだけだったのですが、
せっかくだからと、天神コアで開催されている「ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ」に
行ってみたのですが、既に入場規制がかかっていて、待機列が3階から8階まで延びていて、
これは並んだら帰れなくなるヤツだ…と諦めました(^_^;)
みんな考える事は同じだし、甘かったわ(笑)

画像


仕方ないので、福岡市の観光地(私が勝手に決めた)の「博多駅前道路陥没事故」跡地に
行ってみました(笑)こら
地下鉄工事していましたけど、2年くらい経つけど、まだ工事しているのね(^_^;)

画像


しかも、まだ鉄板が敷かれている状態です。
どのくらいの進捗状況なのかは分かりませんけど、さすがにもう崩れないように慎重に工事を
進めているのでしょう(^_^;)

画像


帰りの飛行機で、福岡空港を離陸してからしばらく下を覗き込んでいたのですが、
その時に撮った写真。
地図で確認したら「夜明ダム」のようです。
発電専用ダムなので、治水能力はありませんけど、結構な勢いで放流しているのが分かるのと、
川の水がかなり増水していて濁っているのが分かります。
Google マップの航空写真と比べると、水の量が違います。
やはり、福岡市から南の方は、結構雨が降ったのかなと思わせる光景でした。


西日本豪雨のなかライブ敢行「ラブライブ!」運営側が「炎上」

なんだかよく分からない記事ですね。
前半と後半の内容がバラバラだし意味不明。
「アニメ好きの芸能ライター」氏とやらは、どうせ架空の人物だろうし。
所詮ゴシップ誌。

まず、中止となったライブの比較が、まさに大雨が降っていた地域と、
実際は雨が止んでいた福岡との比較。(一部、野外と比べている)
7日の夜中には雨雲が移動して、雨が止むという予報でしたし、前日入りしている人達もいますので
実施の方向に動いたのでしょう。
あと、これだけ見るとライブだけに見えますけど、Aqoursはライブビューイングがあるのです。
中止した場合、全て払い戻しと映画館への補償が発生したりして、かなりの損失が発生します。
なので、なるべく中止にしたくなかったのでしょう。
まぁ、ライブを見ている人には損失は感じづらいですし、この辺は運営都合ですけど。

1日目のライブは、確かに空いている席もありましたけど、結構埋まっている状態でした。
この状態で中止しますと言ったら、今度は会場に来た人達が交通費や宿泊費を返せとか
言いかねませんし、結構ギリギリの判断だったと思います。
私は行って中止になったら、豚骨ラーメンやけ食いの旅にするつもりでしたが(笑)(^_^;)

μ'sのライブで大雪になったときも、中止にはなりませんでしたしね。
あれも、たどり着けなかった人がいるんじゃないの?
払い戻しあったんでしたっけ?

やはりそう考えると、来られなかった人へは払い戻し対応をして、後日ディレイビューイングまで
開催しますと発表した運営は、よくやっていると私は思いました。
というか、ライブに行った or 行けなかった人達以外の方が、いっぱい騒いでいるように見えるのは
なんだかなーと思ったりもしましたが…。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演

2018/07/08 21:57
「Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演1日目」

って、タイトルにしたかったのですが、入らなかった(^_^;)

そんなわけで、福岡公演に1日目、現地参戦して参りました。
豪雨災害で、あちこち大変な事になっていますけど、そんな話題ばかりだと暗くなるだけですので、
いつものように書きたいと思います。

Aqours 3rdライブツアー福岡公演という事で、大阪公演が外れたので、カッとして優先申込みしたら
当選したので、神が行けとおっしゃっている…という事で、福岡だろうが行ってやるぜ!と(笑)
ただ、ご存じの通り、前日の豪雨で九州北部や周辺が大変な事になっていたので、
こりゃ中止もあり得るなとは思っていました。
でも、天気予報を見ていたら、土曜日になると雲が南の方に行くし、ひょっとして…と思っていたら
公式から今のところ行いますという事で、まぁ、現地に行って中止になったら、
豚骨ラーメンやけ食いして帰ってくるしかないな!と腹をくくったところで、

>07月07日ANA3184便
>新潟発 - 福岡着は
>使用する飛行機の手配がつかないため欠航となりました。

>ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。


ちょっと、まてーい!!(゚Д゚)

朝一の飛行機が欠航となりました。
その後、臨時便が決まりましたとメールが来たのですが、新潟空港13時発
これも何かあったら目も当てられないので、座席に空きがあったFDAのお昼の便に振り替え。

実際には、当日こちらも遅れが発生していて、ANAの臨時便と20分位の差でしかなくなったのですが
用心に越したことはないなと(^_^;)

無事に福岡について、ホテルにチェックインして着替えなどの荷物を置いて、
いざ!マリンメッセ福岡に向かいました。

涼しかったので歩いて(笑)(^_^;)ぉぃ

ただ、思っていたより距離があって、のんびり歩いていたせいもあって、
着いたら開演30分前を切っていたので、そそくさと入場しました。
今回は手荷物検査も無くて、結構ザルでしたけど大丈夫かな?と思いつつ(^_^;)

チケット番号から、アリーナだけど前ではないし、そんなに後ろでもない微妙な番号というのは
分かっていたのですが、入場して座席のパネルを確認したら、え?センターステージの側?
まさかね…ははは(笑)と思いつつ向かったら、目の前にセンターステージが(^_^;)
正確には、3人分ほど離れていたのですが、そんなの関係ないくらいによく見える!
どれくらいよく見えたかというと、あいにゃ(鈴木愛奈さん)が、曲に合わせて何度もウインクしているのが
分かるくらい(笑)>そもそもステージに近かった
Aqoursのライブに関しては、今までこんな席に当たったことがないので、
これだけで運を使い果たしてしまったようです(^_^;)


いつものように思い出しながら書いているので、間違っていたらごめんなさい

<Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演 1日目・セットリスト>

日時:2018年7月7日(土) 17時00分 開演
会場:マリンメッセ福岡

01. 未来の僕らは知ってるよ
02. 君の瞳を巡る冒険
-MC1-
03. "MY LIST" to you!
04. MY舞☆TONIGHT
05. 君のこころは輝いてるかい?
06. MIRACLE WAVE
-MC2-
07. One More Sunshine Story / 高海千歌
08. おやすみなさん! / 国木田花丸
09. in this unstable world / 津島善子
10. Pianoforte Monologue / 桜内梨子
11. 空も心も晴れるから
12. SKY JOURNEY
13. HAPPY PARTY TRAIN
14. Awaken the power / Saint Aqours Snow
-MC3-
15. DROPOUT!? / Saint Snow
16. WATER BLUE NEW WORLD
17. 青空Jumping Heart
18. キセキヒカル

-アンコール(Aqoursコール)-
EN1. ホップ・ステップ・ワーイ!
EN2. 勇気はどこに?君の胸に!(特別Ver.)
-MC4-
EN3. WONDERFUL STORIES
ラストの挨拶: 「Saint Snow」も一緒に



いつもの挨拶で、ありしゃ(小宮有紗さん)が、ダイヤッホーのコーレスを
忘れていたりしましたけど、それを取り戻すまでが面白かった(笑)
美人さんなのに、変顔を躊躇しないのは、相変わらずさすがです(笑)(^_^;)

セトリは、あまり変えてこないだろうな…2曲くらい変われば良い方か…と思っていました。
まず「MIRACLE WAVE」で、あんちゃん(伊波杏樹さん)が、バク転を決めて一安心。
ロンダートしてから、一回止まるから、いつもハラハラして見てしまうのですよね(^_^;)

そして、今まで「恋になりたいAQUARIUM」だったところが、「HAPPY PARTY TRAIN」になって、
そうきたか!まぁ、入れ替えられるのは、これくらいだろうしな…と思っていたところ、
大きな流れは変えていないにしろ、少しずつ変わってきて、その後、大変な事に(笑)

「Saint Snow」のお二方が、いつものようにポンコツ姉妹っぷりを発揮してから、
佐藤日向さんが「姉様、私あっちに行ってみたい」と、センターステージからメインステージへ…
そして、「Saint Snowが最終予選で歌いきれなかったあの曲を…」とか言いだして、
え?え?とか思っていたら、「DROPOUT!?」が!
ユニットカーニバルには行っていなかったので、嬉しい!というか、まさかの「Saint Snow」としての
曲が聴けるとは思ってもいなかったです(^_^;)
どうなっているの?福岡公演…

「青空Jumping Heart」の後、一旦引いてアンコールだなと思っていたら、「キセキヒカル」を
歌い出すし、アンコール一曲目は、この前出たばかりの「ホップ・ステップ・ワーイ!」だし
良い意味で裏切られました(笑)
「キセキヒカル」は、4thライブかな?と思っていたので、なおさら(^_^;)
でも、ちゃんと聴いて予習しておいて良かった(笑)

そして、お知らせでは、劇場版の映像が少し発表されましたけど、これまた期待ですね。
前売りチケットの特典のつけ方が、えげつないとは思いましたが(笑)(^_^;)>全10種類

最後の挨拶では、ふりりん(降幡愛さん)が、これまた珍しく泣きながら
メンバーにありがとうを言ったりして、まるっきりルビィちゃんみたいになっていました(^_^;)

今回、幕間映像のクイズパロディが「アメリカ横断ウルトラクイズ」のパロディになっていたのですが、
だから若い人達は知らないだろう(笑)
埼玉公演の「クイズ100人に聞きました」よりは、マシかもしれないけど(^_^;)

今回はセンターステージ間近でしたので、センターステージにメンバーが来たときは、
滅茶苦茶良く見えましたし、普通では見られない角度でも踊りが見られたのは良かったです。
おー、なる程〜みたいな(^_^;)
「君ここ」の馬跳び辺りは、映像だと必ずしゅかしゅー中心になりますけど、
他の構成がよく分かったりとか。
表情とかも分かりましたし、こんな席が当たることは二度とないと思うので、焼き付けてきましたよ(笑)

テープも2年生組だけでしたが取れました。
(というか、他のテープに気を取られて、そっちが流れて行ってしまいテープを諦めていたのですが、
 曜ちゃん法被に偶然引っかかっているのに気づいた(笑))

画像


画像


画像


1日目だけの参戦でしたし、チケット代の何倍もする交通費(笑)を払って、
福岡に行った甲斐があったというものです(^_^;)
4thライブのチケットも当たると良いなぁ(笑)


恒例の北原朋萌。さんのマンガ。
いつも楽しみにしています(笑)









りきゃこの凄いため息に合わせて、口から梨子ちゃんが!とかやっていた、
あんちゃんが面白かった(笑)




ちょっと可哀想だったのは、やはり会場まで来られなかった人がいるようで、
私の周りの席もいくつか空いたままになっていました。
救済処置は発表されているので、チケットの払い戻しは受けられるようですけど…。





記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる