アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
BSOのほめぺげな Blog
ブログ紹介
ブログ名が、ほめぺげと言いたいのか、Blogと言いたいのか、どちらか分からないですが、正直どうでも良いので、こんなタイトルに(えー

そして、ここは、一般人BSOが、一般人らしい行動を書き綴る日記…というか、週報に近い。
きっと、「萌え」とか「眼鏡っ娘はどこだ!?」とか、そんな恐ろしいことは口にしないはず

‥‥‥たぶん
zoom RSS

またTMAか…って、Faithの新作だと!?「Faith/Grand Orgasm」

2017/06/25 18:45
Faith/Grand Orgasm
2017年8月25日発売 \4,104(税込)

>TMA人気の「Faith」の世界で5つの性戦勃発!
>盾使いは魔力供給のため先輩とエッチ。
>狐の化身はご主人様の朝立ちを鎮めるために肉体奉仕。
>女槍使いは馬鹿弟子と股間の槍は成長したのか性稽古。
>聖女なら処女に決まっている!と集団凌辱。
>女帝は至高の芸術と謳われた余の体を堪能させてやろうとマスターを襲う。


Faithの新作キター!!(笑)

既に作品紹介文が酷すぎますが(^_^;)
あと、さり気なくタイトルが酷いというか上手いというか、いつもながら
この手のセンスは凄い(笑)

パッケージは、来月に入ってからなのでしょうけど、ゴローはいるのか!?(ここ重要

eroの時と同じく、あまり寸劇はなさそうですけど、どうなってしまっているのかは
興味津々ですね(笑)

TMA [Total Media Agency] | DVDタイトル発売予定先取り情報リンク先は18禁です


関連: TMAのFaith の歴史(ぉぃ
    Faith/stay knight
    Faith/ero


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日もマッタリ

2017/06/25 18:16
今日もマッタリです。
というか、今日は雨模様だったので、あまり出かける気にもならなかったというのもありますが(^_^;)
雨模様だと湿度が高くなって、気温はそんなに高くなくても不快なのが困りものですね。
かといって、エアコンを除湿状態で入れるのも、なんか勿体ないし(^_^;)
録画しておいたアニメの消化をしていますが、「エロマンガ先生」最終話までまだ辿り着いていません。
ぼちぼち見ます(笑)(^_^;)

きららファンタジア…
きららファンタジア 公式サイト

ついさっき発表になりましたけど…

ご ち う さ キ ャ ラ が い な い ! ! (゚Д゚)

鬼のように課金すると出てくるパターンか!?
くそ!卑怯だぞ!(金勘定しながら

エロマンガ先生…

最終話 放送直前!TVアニメ『エロマンガ先生』竹下良平監督のインタビューで見えた、
幻のED映像やこだわりのエンドカード、紗霧ダンス、そして紗霧アニメーターの正体は?


さっき、私はまだ最終回まで辿り着いていないと言ったな…。
あと3話残っている。


自衛隊…
7月22日(土)・7月23日(日) 護衛艦「まつゆき」 新潟西港 山ノ下埠頭

今年の護衛艦は「まつゆき」でした。
西港ではあまり大きな船は入れないのがね(^_^;)
今年は東港とかには来ないのかしらん?

NAS…
気乗りしない林信行に無理矢理「Synology NAS」を送りつけた結果

たいしたレビューではないのだけど、書き方の勝利だよなぁ(^_^;)
DS216jさんですが、発売されたばかりで購入してから1年過ぎていますけど、電源入れっぱなしでも
問題なく稼働しております。
ファンの回転数も一番抑えるのにしていますけど問題ないです。
購入当初、UPSがネットワーク型しか対応していませんでしたけど、最近のOSのバージョンアップで
USB接続のUPSも対応するようになりました。

画像


ちゃんと認識して使えるようになりました。
今までも繋いではいましたけど、停電になると、UPSが力尽きたらNASも一緒に力尽きる状態でしたから
安全に落ちるようになったのは大きいですね(^_^;)

Gmail…
Gmail、パーソナライズ広告のためのメールスキャンを停止へ

スパムとかも多いGmailで情報集めるよりも、お前らの検索結果や位置情報やら、
他の情報を集めている方が、よっぽど効率的だぜ!!って事なんでしょうな(^_^;)

只見線…
只見線只見線 鉄路で復旧 2021年度全線開通目標 JR決定

復旧が決定しましたけど、これからどうするかですね。
維持費は地方が負担しなければならないのですけど、観光客呼ぶにも、元々の本数が少ないですし、
これからどうやって上手い具合にお客を呼ぶかでしょうね。
沿線住民だけじゃ乗る人も少ないでしょうし。

関連:「只見線」「南阿蘇鉄道」の復旧が遅れた“原因”は何か

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりのマッタリ曜日

2017/06/24 18:16
久しぶりのマッタリ曜日です。
午前中は、少し買い物に出かけていましたけど、午後は髪を切ってサッパリしてきたくらい。
まぁ、今週は予定も無いので、マッタリして過ごせそうです。
というか、色々と録画が溜まっているので消化したい(^_^;)

画像


ギルキスのCD買いました。
USBメモリに突っ込んで、ロードスターでのBGMにしちゃいます(笑)

がたふぇす…
Pile&石田燿子 がたふぇすFinale LIVE

真姫ちゃん…じゃなかった、Pile様きたわー(笑)
恐らく、まだ他の人もいるとは思うのですが、今年もまた豪華な人達で盛り上がりそうですね。
さすがに他のμ'sメンバーが来たりとかはしないと思うけど(^_^;)

ラブライブ!サンシャイン!!

ラブライブ!サンシャイン!!:BD7巻がオリコン上半期アニメ部門で首位 6.5万枚売り上げ

ライブ優先チケット効果ですね。わかります。

「ラブライブ!サンシャイン!!」放送決定!!

>この夏、Eテレにあの「ラブライブ!」の新シリーズが帰ってきます!
>8/ 6(日)午前0:25〜2:05 土曜深夜 1〜4話
>8/13(日)午前0:25〜2:05 土曜深夜 5〜8話
>8/20(日)午前0:25〜2:25 土曜深夜 9〜13話


やったね!(笑)
実況するには、凄い微妙な時間帯だけど(^_^;)


表現の自由…
漫画家・クジラックス先生、警察の「申し入れ」報道についてあらためて説明
「前例ができたと思ってほしくない」


>そもそもの発端は、6月12日に住居侵入・強制わいせつなどの疑いで逮捕された容疑者が、
>取り調べの中で「漫画の手口を模倣した」と供述していたこと。
>各所の報道によれば、埼玉県警はこれを受け、今後は模倣した犯罪が起こらないよう作者に
>配慮の申し入れを行い、作者もこれに応じたとのことです。


先週に話題になっていたものですね。
深刻になるような雰囲気ではなかったようですけど。
取り敢えず、向こうも仕事なので来たという感じが本当ならば、たいしたことにはならないでしょうけど、
当事者がこんな感じなのですが、周りが騒ぎ立てていたのが印象的でした。
同じ漫画家さんでも、あれは酷いので規制が必要とか言っているような人を見たのですが、
いやいや、私が嫌だからあれは規制しろだとか、同業者が表現の自由を壊すようなことをしていたら、
次ぎに降りかかってくるのは自分なのですけどね。
またそういう隙を見せると、人権派弁護士がマンガそのものを規制しようと、そこを突いてきたりとか
すると思うのですけど。
しかも同人誌だとすると、なおさら表現の自由はあってしかるべきだと思うわけだし。

アニメ…
「諸悪の根源は製作委員会」ってホント?
アニメ制作における委員会の役割を制作会社と日本動画協会に聞いた


これも面白い記事ですけど、これ読むと赤字を埋めるためにアニメ作品を大量に作っているようにしか
見えないのですよね。
「アニメ作品の9割ははずれます」ってのがまず異常です。
そりゃ、好みの問題もありますし、けものフレンズみたいに、最初は見向きもされていなかったのが
いきなり大ヒットになる場合もあり、読むのは難しいですし。
あと、穴埋めするためなのか、確かに昔に比べたらアニメの本数が多くなっている気がしますし、
そりゃ人も不足して大変だろうと。
もう少し本数を減らして、作品を吟味してアニメ化するとかして整理した方が良いと思うのですが、
そうともいえないのかしらん?(^_^;)
上にも書きましたけど、ヒットするかを読むのは難しいのは分かるのですけどね。

ル・マン…
7号車トヨタがリタイアした原因は、偽“マーシャル“であったと判明/ル・マン24時間レース
TMG、ル・マン24時間での7号車トヨタの件について「謝罪があった」と発表

今年もトヨタはダメでしたけど、7号車のリタイア原因は、こんな事が起こっていたと。
様子も見ましたけど、確かに紛らわしいですし、あの状況で出ていくというのもあり得ないです。
レース中なのですし。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


全日本ラリー選手権 モントレー 2017 in 嬬恋 その他編

2017/06/18 14:46
6月10日、11日に行われました、全日本ラリー選手権第5戦「モントレー 2017 in 嬬恋」での
私の行動の数々を(笑)(^_^;)

1日目(10日)は、16時過ぎには宿に移動を開始していました。
大前須坂SSが、その日最後のSSだったのですが、雨が本降りになってきて、私が長靴装備ではなかったため
断念したという(^_^;)

宿は草津に取ってありまして、素泊まり専用なのですが、おかげで安くて助かりましたよ。
途中、つまごいパノラマラインを通りましたが、いつもならここを閉鎖してラリーのコースに
なっているのですが、今年はコースにはなっていなかったので通ることができたという。
確かに高速ステージですね。長めの直線(しかも下って上る感じ)もあって、
そういえば、わざわざシケインも設置されていたなと思いながら走ることができました。

画像


そして、お約束で湯畑にも行ってみた。
10年ぶりくらい??
正直、ここに来たところで何もないので、1回見てしまうと終わりですが(^_^;)

画像


ここの2階にゲーセンがあったのに、なくなっている!(笑)
しかも空き店舗状態ですか(^_^;)

画像


次の日、同じ道を通って、パルコール嬬恋に向かっている最中のパノラマラインの景色です。
綺麗だったので、車を止めてオープンで走っていたので、カメラを上に出してからパッと撮ったのですが
日本の風景ではないような景色が広がっていて良かったです。
やっぱり、こういうところは、天気が良いときに走るのが良いですね(^_^;)

画像


そして、ラリーの見どころは、SSだけではありません。
邪魔にならないようにすれば、サービスを見学することも可能です。
時には、メカニックが大がかりな修理をしていることもありますし、それを見るのも面白いです。

画像


私が見に行った時間が微妙なせいで、後は次ぎに向かうだけというところが多かったですが(^_^;)

画像


こちらは、竹岡圭選手・漆戸あゆみ選手のアバルト500 R3Tです。
無事完走を果たしたようです。

画像


こちらは傷が痛々しいですが、この程度ならガムテープやらで留めて走ってしまうのが、ラリー(笑)

画像


本来は、JSRに出場するつもりだったようなのですが、制作が間に合わなかったらしく(^_^;)
スタリオン4WDラリー(レプリカ)
走っていれば、目立っていたでしょうね(^_^;)

画像


TOYOTA GAZOO Racing のブース。
当然の事ながら、WRCに参戦していますし、こんな感じでパネルが立っていました。

画像


そして、ヴィッツTGRのコンセプトカー。
日本でも台数限定で売られるのかもしれませんけど、こういう車は、日本にももっとあっても
良いと思うのですよね。
ホットハッチって、日本だと絶滅危惧種に近くないですか?(´・ω・`)

画像


帰りの米山SAで撮った沈む夕日(笑)
SAに休憩で寄ったら、ちょうど日の入り時刻だった(^_^;)
周りもみんな同じように写真を撮っていたのが笑えましたが(笑)

今年は、福島戦が全日本ラリー選手権からなくなってしまい、本州側のグラベルラリーが
なくなってしまいました。
私の観戦も今年は嬬恋だけになりそうです。
高山は、さすがに遠くて、行くだけでも辛いのですよね(^_^;)
なんだかんだで、片道5時間近くかかるし。

また来年機会があったら行きたいと思います。

画像


最後は、お約束でスイーパー置いておきますね(笑)


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


全日本ラリー選手権 モントレー 2017 in 嬬恋 その2

2017/06/18 10:17
6月10日、11日に行われました、全日本ラリー選手権第5戦「モントレー 2017 in 嬬恋
11日の様子です。

10日は、午後から雨が降ってきて、16時頃には宿の方に撤収しました(^_^;)
雨雲レーダーを見ても、これからまた強い雨雲が来そうだし、長靴も履いていなくて
このままいても辛いなという事で。

で、11日は…

画像


画像


晴天です(笑)
いつもこれくらいだと、観戦も楽なのですけどね(^_^;)

画像


そして、2日目のSS観戦は、1つだけにしました。
大前須坂SSですが、1日目の逆走になり下りコースになります。

画像


SS開始前には、ちょうど前日に、あのバスにデミオが降ってきて衝突したという事故がありましたので
一応、注意がありました。
観戦場所は、少し高い位置にあるのですが、なにが起こるかは分かりませんからね(^_^;)

画像


逆走なので位置も変えたのですが、本来、スバルのラリーツアーの人用の場所が確保されていたのですが、
誰も来ていなかったので急遽その区画が開放されまして、そこから撮影していました。
ありがたかった(笑)(^_^;)

画像


そんなわけで、また写真をペタペタしていきます。

画像


画像


画像


画像


1日目と同じコースなのですけど、逆走にすることによって、上りが下りになるというのは
選手にとっても、観客にとっても、面白さが増すので良いですね。
まぁ、日本だと、コースの場所が多く取れないので、そうやって変化を付けさせるしかないという
事情もあるでしょうけど(^_^;)

画像


画像


画像


黄色いBRZも鮮やかで良いですね。
スバルブルーよりも、こっちの方が良いと思ったりして(^_^;)
でも、BRZにイエローなんてないですよね?

画像


そういえば、シビックRは、ヨーロッパからのあれを走らせようという人は、おらんか?(笑)
走れるかは分からないけど(^_^;)

画像


やっぱり天気が良いと、綺麗に撮れますね(笑)(^_^;)

画像


RX-8も走っていましたけど、このSSで、この後リタイアしたのでした。
鷲尾選手、60過ぎてましたよね?むしろ70歳に近いくらい?(^_^;)

画像


そして、全SSを終えて、セレモニアルフィニッシュ前に集まってくるマシンをいくつか撮りました。

画像


キャベツランサーもお疲れ様でした。
旗は無事だったのね(^_^;)

画像


選手との距離が近いのがラリーの良いところです。
手を振れば返してくれますし(笑)

画像


セレモニアルフィニッシュの時も、物凄い勢いでのぼりとか出して走っていました(^_^;)

画像


そして、セレモニアルフィニッシュの様子。
メディアの方々が、真っ正面に陣取るので正面からの様子を撮るのは不可能なのですよね。
というか、簡易やぐらまで組んで陣取るとは思わなかったよ(´・ω・`)
以前は、普通に立っているだけだったと思うのだけど。
向こうは仕事なので文句は言えませぬが…。
そんなわけで、パルコールの建物から望遠で狙ってみたけど、これが限界か(^_^;)

画像


JSRは、炭山選手の優勝でした。
それにしても、メディアの優遇されっぷりが凄いというか、向こうは仕事でしょうけど(^_^;)
うしろで、佐藤りあな傘をさしている人がいるな(笑)
私も持っているけど、大事に取っといてあるという(^_^;)

画像


シャンパンファイトの様子も厳しいですね。

画像


全日本のJN6は、新井選手、奴田原選手、勝田選手と3年連続同じ順位?(^_^;)
いわゆる3強と言われるメンバーですけど、若い人が上がってきて負けるようなことがあれば潔く去ります。
でも、まだ来ないようなので…、とか言っていたのが印象的でした。
この3人に勝てるようになるには、相当努力しないとダメなような気もしますが(^_^;)

画像


くす子ちゃんもお疲れ様でした〜。


関連: 2017年全日本ラリー選手権第5戦 – 新井敏弘、モントレー3連覇を達成 | JRCA




記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


全日本ラリー選手権 モントレー 2017 in 嬬恋 その1

2017/06/17 17:21
6月10日、11日に行われました、全日本ラリー選手権第5戦「モントレー in 嬬恋」に行ってきました。
毎年雨が降り、「雨のモントレー」の異名を持つこの大会ですが、今年は8月開催から6月開催に移り
雨のモントレーとは言わせないぜ!と、大会運営者が言ったかどうかは分かりませんが、
今年もやっぱり1日目の午後からは雨でした(^_^;)
まぁ、少し前に梅雨入りしてしまいましたし、6月で雨を回避する方が難しいのでは?(笑)
しかも、大会前日には雹が降ったようですし、標高1400m付近じゃね(^_^;)
(夕方になると、涼しいというより寒く感じました)

私の方は、新潟を6時少し過ぎた辺りで出発したのですが、その頃は雨が降っていたものの、
米山SAで休憩&朝食を取る頃には晴れたので、今年は晴れかな?とか思っていたのですけどね(^_^;)

画像


ちなみに、ラリーの戦利品はこちら。
メインは、GAZOO Racingグッズですが(^_^;)
ラトバラの優勝記念クリアファイルは、アンケートに答えるともらえるのですが、
好きなメーカーは、「マツダ」と正直に答えて差し上げました(笑)ぉぃ

あと、嬬恋名物のキャベツですが、今年はまだ季節ではないためプレゼントはありませんでした。
ただパンフレットに引換券が入っていましたので、7月中旬以降に指定された場所に行けば、
キャベツ2個もらえるのですが、随分高いキャベツになりそうです(笑)(^_^;)

画像


10時15分頃に会場に着いたのですが、既にゼロカーが走っていました。
慌てて写真撮った(^_^;)
もう少し早く着くつもりだったのだけど、余裕ぶっこきすぎた(笑)

画像


今年から、JSR(JAPAN SUPER RALLY)が始まり、嬬恋が2戦目となります。(1戦目は冬の嬬恋でした)
全日本と併催されていますし、両方にエントリーする事ができるので、両方にエントリーしている
選手もいましたが、こちらのヴィッツは、JSRのみです。
見て分かるとおり、ターボと4WD化されて、かなり雰囲気が変わっています。
こんなマシンが走ることもできるようになると。

画像


嬬恋名物キャベツランサーは、JSRにエントリーしていました。
旗まで付けていました(笑)(^_^;)

画像


どうして旗を付けようと思った…。
旗の分、空力が乱れているかもしれないのに!(笑)>そこ
(きっと影響ない)

画像


JSRには、GRBなWRXが多かった印象。

画像


JSRと全日本の区切りには、こうしてコントロールが走るのも特徴。
最初、スイーパーが走ってきたのかと思った(^_^;)

画像


そして、全日本ラリー選手権。奴田原選手。
奴田原選手は、まだまだランエボXで頑張りますね。
JN6クラスは、実質、WRXとランエボしかいませんけど、ここに、CUSCO Vitz 4WDが入れば、
また変わるかもですが、それはJSRでって事なのでしょうかね(^_^;)

画像


新井敏弘選手。
JN6のいつもの上位3人は、特設のジムカーナみたいなコースでも、振り回しつつ速いのですから
さすがですね(^_^;)

画像


鎌田選手のWRX、カラーリングが格好いいと思った。

画像


中平選手は、アライモータースポーツから参戦していました。

画像


JN5クラスになると、R3やR2マシンなど、色々なマシンが見られるのが良いです。
シトロエンDS3 R3-MAX

画像


眞貝選手のアバルト500 R3T
ターマックキングの眞貝選手、今回は今ひとつだったようで、2日目にはリタイアしていました。

画像


JN4クラスは、86が多いです。

画像


JN3クラスですが、TOYOTA GAZOO Racingですが、ヴィッツCVTで参戦しています。
スポーツ制御CVTという事ですが、なかなかどうして速かったです。
最近のトヨタは、こういう面白いことをして以前とは少し変わってきているようには見えます。
少なくともF1に参戦していた頃よりは印象が良いです(^_^;)

画像


JN1クラスは、スイスポが多いですが…

画像


ノートも走っていました(^_^;)
そういえば、e-Powerも走れるのかな?

画像


こちらは午後からのSSですが、大前須坂という名前の付いたSS
1日目は上りで、2日目は逆走で下りコースとなります。
ワイパーが動いているのが分かると思いますが、この時点で小雨が降り始めていました(^_^;)

画像


キャベツランサーの旗がもげそうな勢いでしたけど、大丈夫だった模様(^_^;)

ペタペタしていきます。

画像


画像


画像


555といえば、インプレッサを思い出すわけですが、ランエボとは(笑)
福永選手は、前戦で優勝しています。
3強と言われる人達に勝つとは素晴らしいです。
これからの活躍にも期待したいです。

画像


画像


画像


MR-Sは、レギュレーション上、参戦できるのは今年で最後のようですね。
MRらしく派手に走って行きました。(少し危なく見えたともいう(笑))

画像


画像


画像


下のクラスになるほど、雨が強くなっていき、路面がウエットになりました。
私は見ませんでしたけど、1日目の最終SS(このコース)は、本降りだったようですし(^_^;)


その2に続きます


 
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


がたふぇすに、けものフレンズだと!?

2017/06/08 23:13
今日は平日ですが、なぜか更新です。
土日は出かけて更新できそうにないからな!(笑)>それだけ

そして、今日はビックニュースが入ってきました。

けものフレンズ×がたふぇすコラボ

すっごーい!(笑)

まさかいきなり、旬なネタを持ってくるとは思いませんでしたよ(笑)(^_^;)
この業界色々と激しいので10月まで保つかは別として>マテ
いや、これだけで声優さんが8人来るのが決まっているので、それはそれで凄いですけど。

そもそも、「けものフレンズ」新潟の地上波で放送されていないんですけど!(笑)
衛星にしてもAT-Xだけでしたし(^_^;)
動画配信で見た人の方が多そうですね。

まだこれから、がたふぇすイベントの内容が発表されていくのでしょうけど、
今年も声優さん系のイベントは盛り上がりそうですね。
他の展示系がどうなるのか心配だけど(^_^;)

けも耳コスプレイヤーズ…
そして、TMAの方のパッケージが公開されましたので、貼っておきますね(笑)

画像


やっぱり、ゴローさんの存在感半端ない(笑)(^_^;)



零戦…
朝日新聞(アエラ)記者と零戦

熊本城は良いけど零戦はダメって、結局、自分が認めたモノは善で、認めないモノは
全て悪として排除する…と言っているようなものだよね。
今は戦争ではないですし、どちらも貴重な文化財として残していくのは、良いことだと思うのだけど。
普通に格好いいだけじゃダメなのですかね?
「加害」の視点が抜け落ちているというのでしたら、熊本城も同じ事ですけど。
こんな浅い考えの人が「AERA」の記者というのですから、そりゃ「放射能が来る」みたいな記事を書いて
福島の復興の邪魔をするわけですよね(;´Д`)

画像


そして、熊本城と零戦は同じくらい重要な文化財ですと、皆さんが忠告してくれているのは
理解できないようですが、こういうわけの分からないツイートは、すぐに理解するのですね(;´Д`)

まぁ、「発言は個人の見解です」とかプロフィールに書いておきながら、自分が不利になると
「これはきちんと記事にした方がいいな」とか言って、反撃されないようなところに逃げる気満々。
恐らく自分に都合の良いことを並べ立てて記事を書くつもりなのでしょう。
その程度の記者です…と、自分で言っているようなものなのですが。


佐藤安孝の零戦フォトギャラリー 東京湾上空に飛来した零式艦上戦闘機の写真をフルHD解像度で

零戦は、やっぱり綺麗な機体だと思いますよ。
戦争ではなく、こうやって自由に飛べるというのは、素晴らしいことだと思います。

JASRAC…
「音楽教室からも著作権料」正式発表=JASRAC、文化庁に届け出

>当面は楽器メーカーが運営する教室を対象とし、将来的には個人教室からも徴収する。

最終目標はやっぱりここですね。
大きいところは払えるかもしれないですけど、個人みたいな小さいところは、
やっていけなくなると思いますよ。
今から、とにかくむしり取っていったら、あとはなにも残らなくなるだけですけど、
そうなったらどうするつもりなのでしょうかね?
もう、個人の鼻歌からでも徴収しますか?


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる