BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 発信!まるごとNIIGATAアニメーション

<<   作成日時 : 2015/02/15 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の16時からTenyで「発信!まるごとNIIGATAアニメーション」という番組が放送されました。
アニメの専門学校生が、1年かけてオリジナルアニメーション「万代」を制作するという内容でした。

画像


ナレーションが古谷徹さんだったりして、なかなか気合いが入った番組でしたね(^_^;)

画像


画像


専門学校生がアニメを制作している内容をずっと映しているわけではなくて、
こんな感じで、新潟に縁がある人がアニメの魅力などを話すのもありました。
去年の「がたふぇす」のグランドフィナーレなつかしい(笑)(^_^;)

画像


新潟でアニメなどの仕事をするにも大きな課題があるという事も言っていました。
新潟出身で有名な人は色々といますけど、大抵東京の方に行ってしまいますからね。
まぁ、そっちの方が仕事がやりやすいというのもあるでしょうが(^_^;)


画像


でも「SHIROBAKO」制作の「P.A.WORKS」は富山ですよねー。
新潟にもそういう制作会社があればまた変わるかもしれませんが(^_^;)
(「Production I.G」の新潟スタジオはあります)

そして、南砺市が市の観光振興を目的としたアニメの制作を依頼したところ…

画像


画像


画像


ですよねー。
無駄にプッシュしてしまったりして、変なことになってしまった作品はありますからね(^_^;)
そして、この作品の前半は市のホームページから見られるそうですが、後半は現地に行かないと
見られないようになっているとかで…なるほど…。


画像


画像


画像


そして、各地の聖地や各地の取り組みも紹介…
まぁ、新潟にはアニメの聖地と呼べるようなものは無いからなぁ(^_^;)

画像


東京から近いと、人口が多くてクリエーターの数も多くて聖地が生まれやすい。
に、新潟も新幹線を使えば2時間で着くよ?(震え

でも聖地に関しては、魅力的なものがあれば遠くてもそれなりに人が集まると思うのですよね。
「湯涌ぼんぼり祭り」とかそうですし。


画像


画像


画像


そして後半は、専門学校生がアニメを作って、声を当てる(こちらも学生)姿が映っていました。
みんな頑張っているなぁ〜っと(笑)
恐らく、このアニメだけで1年を過ごすわけではなくて、他の勉強もあるでしょうから
6分ちょっとのアニメを作るだけでも大変だったのではないかと。

最後に完成したアニメ「万代」が放送されましたが、約6分半という短い作品ですが、
なかなか良くできていました。
学生さんが一生懸命作ったんだろうなというのは伝わりました。

番組自体も悪くありませんでしたが、ローカル番組なので、他で放送されないのが少しもったいないですね(^_^;)

関連: シリーズアニメ 古町と団五郎


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発信!まるごとNIIGATAアニメーション BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる