BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟には聖地が無いですね…

<<   作成日時 : 2014/05/05 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の夜に、面白い記事を見つけたので…

ファンでにぎわう「聖地」に

>聖地は全国に約20か所あるとされるが、本県に目立った聖地はない。鯨波駅(柏崎市)付近、
>高田公園(上越市)はアニメに登場するが、誘客効果は出ていない。今年2月にはガールズバンドの
>女子大学生が、中条駅前(胎内市)でガラス工房を体験したり、夏の星空を楽しんだりするアニメ
>「そにアニ」が衛星放送で放映された。しかし認知度は低く、胎内市観光協会の鈴木智恵美さん(31)は
>「舞台を訪ねにきた人には会ったことがない」と話した。


アニメやらで「聖地」という感じで騒がれるようになるはるか前には、「めぞん一刻」で新潟駅が出たりも
しましたが、そこが舞台ってわけでも無いので、盛り上がるはずもなく(^_^;)
(その頃は、聖地という考えも、あまりなかったですが…)
他の場所も同じようなものでしょう。
そに子も、ただの観光に来たという設定なだけですし、やっぱり物語の舞台がそこにないと
盛り上がらないのだと思います。

「夢喰いメリー」がアニメ化された時、原作は上越高田付近が舞台だったので、これで新潟にも聖地が!
と思ったら、別物にされてしまった時に、ああ新潟はもうダメなんだなと思いました(^_^;)
そもそも「夢喰いメリー」の原作者が上越出身(在住)にもかかわらず、新潟の地上波では放送されなかった
時点で、扱いが分かるのですけどね(^_^;)
本当に新潟をマンガアニメで盛り上げたかったら、この辺りから働きかけて深夜枠で良いので
放送したりして、盛り上げるべきだと思うのですが。

そういえば、「夢喰いメリー」云々をツイートしたら、アニメじゃなくて漫画の聖地でいいじゃん。
なんでアニメじゃないと嫌がるんだよ…みたいなのも見かけましたが、別に嫌がってはいないです。
どうせアニメ化したのだったら、原作通りになれば良いと思うのは普通だと思うのですが違うのかな?
普通、違った事に対して、ガッカリすると思うのですが。
あと、なんだかんだ言っても、原作よりアニメの方が広がるし知る人も多くなりますし、
ファンも多くなると思うのですが。
ただ、あのアニメが成功したかと言われれば、それは別の話です(笑)(^_^;)

画像

https://twitter.com/ven12665/status/462774955826900994

画像

https://twitter.com/ven12665/status/462775683903549440

画像

https://twitter.com/ven12665/status/462776459472293888

画像

https://twitter.com/ven12665/status/462777146939678721

画像

https://twitter.com/ven12665/status/462778320807940096

あと、この記事を書いた方のツイートが的を射ていると思います。
もうなんか全てを物語っている気が(^_^;)
新潟県民の排他性とか…。

がたふぇすの古町エリアを見れば分かりますけど、せっかく古町エリアでやっているのに、
周りのお店が協力的ではなくて、なんかやっているな…程度にしか見ていないのが…。
せっかく盛り上がるチャンスだと思うのですが、去年ようやく一部のお店が萌えキャラを導入した程度。
(ただ、専門学校生に任せっきりにも見える…)
他人が古町をなんとかしてくれるとしか思っていなくて、自分達でなんとかしようと思わなければ、
そら衰退するわな…。
魅力がなければ、BRTなんか通っても、誰も来ない事に気づかないのかしらん?とか。
(この辺、散々書いてますけど、あの商店街の本気度がまるで見えない)

他の場所でも、せっかく聖地で盛り上がれるチャンスだったのに、何かを間違って逃してしまったところって
だいたい他人任せ、もしくは勘違いなんだよなぁ(^_^;)

木崎湖がいまだに盛り上がっているのって、ちょっとした心遣いだと思うのだけど、
それができなきゃ、リピーターができるわけもないし、人が来ても一度来て終了なんだけどね。
木崎湖のキャンプ場の管理人、例の旅館の女将さん、お店の店員さん、みんないい人達ばかりです。
恐らくそのちょっとした心遣いが重要だと思うのですが、はたして今の新潟でそれができるのかと言われると
謎ですね(^_^;)

他の地域では、地元で活躍している作家さんや漫画家さんもいるというのに、
新幹線もあり東京に行くには不自由がない新潟から離れてしまう同人作家さんや漫画家さんは、
ここじゃ発展しないと感じで去ってしまうのかもしれませんし。
(ただ単に、何もないからというのもあるかもしれませんが(^_^;))
せっかくの人材を、地元から離さないというのも必要なのかもしれません。

関連:オタク心 つかみきれず

この記事も面白かった(笑)


求人難…
<人手不足>景気回復で奪い合い 時給1375円も求人難

いや、すき家と和民なんて、散々悪評が立っているし、他に行くという人が多くなっただけでは?とか(^_^;)

運転…
AT車のエンスト注意=パワステ利かず死傷事故も―ギアや始動操作に要因・国交省

あまりにも簡単になりすぎて、基本的な事すらできなくなってきている人が増えているんだと思う。
まぁ、基本的な事すらできないようなヤツは、運転するなと言いたいけど。
個人的には、ある程度の不自由を残しておいて、確認を促した方が良いと思うのだけど。
中途半端に簡単になりすぎると、ろくな事ないし。
もしくは、完全自動運転(笑)



↑そもそも、こういう本を作るには地元の協力が必要なわけで、ここら辺から力の入れ方が違うと分かる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
閉鎖的と言うよりはウチはウチ、ヨソはヨソと言う考えに近いのかもしれないです。特に新潟の街の方はそういう方が多いようにはザイゴ者は感じます。
過去の海洋交流等、新潟の文化の在り方を見れば必ずしも閉鎖的な歴史を歩んできたわけではないようにも思います。
県民性分析本・サイトの類は大人の事情で予め決まってる『筋書』を書くものが多く、必ずしも新潟の味方になってくれる内容ではないので、そこは新潟にとってつらい所に感じます。

もう一つあるとするなら、特に昭和以降、何かにつけあることないことバカにされてきた地域なので必要以上に自虐的になり自身の良さをアピールすることに億劫になってるのではないかとも思います。
関連リンクを見つけましたので参考に成りましたら。
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4359717.html



ザイゴ者
2014/05/06 10:23
ウチはウチ、ヨソはヨソっていうのは、他から見れば排他的(閉鎖的)と同義だと思いますが(^^;)
自虐的になり自身の良さをアピールすることに億劫になってるってのも、そうなのかなぁ?と。
でも、昔からの人は、そういう人が居るのでしょうから、そこが町が発展しない一因かもしれませんね。
新しい人に変わると、何かが変わるかも?っていうのも、ウチはウチ、ヨソはヨソなんて考えがあるうちは、ダメかもしれませんし。
BSO
2014/05/06 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟には聖地が無いですね… BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる