アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ」のブログ記事

みんなの「アニメ」ブログ


がたふぇす Vol.9 痛車編

2018/10/27 17:49
10/20、10/21と、新潟市古町を中心に行われました「がたふぇす」での痛車フェスを
中心に載せていきたいと思います。
ただ、多いので全部は載せられないので許して(^_^;)

がたふぇすの痛車台数は、今年は多めに設定されていました。
特に2日目は、古町1〜3番町まで範囲を広げていたので、台数自体は多かったです。


画像


まずは、痛車とは違いますが、ミニ四駆を実写化したらというコンセプトの車。
実際にエンジンもかかります。
エンジンをかけていたりもしましたが、あまり快音ではないですしドロドロした濁った音だったので、
そこは残念(^_^;)
というか、普通にその辺の車の音。
ただ、よく作ったなとは思います(笑)

画像


これだと、人が寝ているような状態なんですけど、本当に運転できるのかしらん?(笑)(^_^;)
実際にエンジンかける際も、こんな感じで中に人が乗っていましたけど、一人で開け閉めできないですし
乗り込むだけでも大変そうでした。

画像


がたふぇす仕様になっています。
ホイールには、新潟市のマークか(^_^;)

画像


ニパ子もいた。

画像


ニパ子といえば、1日目だけですが、ニパ子のS660もいました。
っていうか、このイラストだと、誰だよお前状態なのが(笑)(^_^;)

画像


画像


画像


ちなみに、こちらは実際のニパ子営業車(笑)
とんでもない営業車ですが、目立ちますし、こういうのを営業車として用意してしまう会社って
さすがだと思います(^_^;)

画像


「MF GHOST」のイベントもやっていました。
ごめんなさい、原作は読んだことありません(^_^;)ぉぃ

画像


このパネルが謎すぎました。
主人公がコーナーで、ドリフトを決めて走っているシーンですかね?(笑)ぉぃ
車じゃなくて、人が走る競技の作品だったなんて!>違います


画像


1日目にしかいなかったのですが、ステルス仕様だそうです。
確かに少し斜めから見ると、おお〜なる程…という感じで、浮かび上がります。
これならあまり恥ずかしくない?(^_^;)

いくつかペタペタしていきます。

画像


画像


画像


個人的には、シンプルにまとめてある方が好きなのですが、結構鮮やかでこれは良いなと思うのも
ありました。

画像


レヴュースタァライト
ホイールも花をイメージしているのですね。わかります。

画像


これは、自分ではフォーカスを合わせたつもりが、実際には違うところに当たっていたという
コンデジではありがちなミスですね、わかります(笑)こら

画像


痛車ではないですが、こんなのも展示されていました。マンホールの蓋。
沼津の方では、サンシャイン!!のマンホールの蓋を踏むと、マンホール警察改め、マンホールヤクザが
怒鳴ってくることもあるそうですが、なんだかなーですよね。
後ろの方に、赤血球と血小板ちゃんがいますが、がたふぇすでは、コスプレして歩いている人も多いので
良くある光景です(笑)

画像


「放課後のプレアデス」痛車
1代目の痛車は、実際に見たことがあったのですが、2代目は初めてだったので、
デザインを覚えていなくて、「公式かと思った(持ち主が作ったものかと思った)」とかツイートしたら
持ち主さんと思われる人が「公式です」と教えてくれて、正直、すまんかった…と(^_^;)

画像


画像


ピカピカでしたし、大切に乗られているのだなと(笑)
なにげに、私は、1代目、2代目と実車を見ることができたのか。ありがたや(笑)

画像


画像


ニパ子ちゃんに目が行ってしまうけど、すのこタン。も忘れてないよ!

画像


「先月事故って廃車になりました」
Oh…

画像


痛チャリも。

画像


先週の日曜日は、えりちの誕生日でした。
お誕生日おめでとうございました(笑)

画像


久しぶりにRX-8見ましたけど、8って、こんなにでかかったっけ?とか思ってしまった(笑)(^_^;)
RX-8に乗っていたというのに(笑)
まぁ、今乗っているロードスターRFが小さいのですけどね(^_^;)
慣れとは恐ろしい。

他にもあるのですが、この辺で(^_^;)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


がたふぇす Vol.9 1日目行ってみた

2018/10/21 18:42
今年もやってきました「がたふぇす」でございます。
9回目になりましたけど、今年は会場がほぼ古町ということで、コンパクトになっていました。
万代ステージ、古町ステージと分かれていて、シャトルバスで行き来したり、シャトルバスより、
通常のバスに乗った方が早い!とか、変な計算をしなくて済むのは助かります(^_^;)
まぁ、実際は、新潟市も財政難ですし、規模縮小は仕方が(げふんげふん
私が回ったイベントだけですが、ご紹介。


オープニング
「がたふぇすVol.9」オープニングイベント


開催日 2018年10月20日(土)
時間 10:00〜11:00
会場 7番町ステージ
出演 石田燿子/花野古町&笹団五郎 ほか


まずはオープニング。
出かけた時間と、到着時間的に、開始には間に合わないかなと思っていたら、
間に合いました(^_^;)
開催の挨拶と、石田燿子さんが、がたふぇすのあの曲(笑)(「茜の空に」)を歌いました。
新潟市の篠田市長が挨拶しましたけど、もうすぐ市長引退ですね。
まぁ、色々とありましたが、取り敢えずお疲れ様です(^_^;)
(現在、新潟市長選真っ最中です)

画像


撮影禁止のマークがありますけど、撮影OKタイムで撮りました。

画像


日本のアニメ聖地88」に、「新潟市マンガ・アニメ情報館」と「新潟市マンガの家」が
選ばれたそうで、認定証の授与式がありましたけど、ぶっちゃけ「お…おぅ…」という感想しか
出てこないのは、なぜなんだぜ(^_^;)


声優グランプリチャンネルPresents
「アトリエReina in がたふぇすスペシャル」


開催日 2018年10月20日(土)
時間 ■1回目 開場11:30 開演11:45 終演12:45
会場 柳都オレンジスタジアム B1Fライブスタジオ
出演 上田麗奈


私は、1回目だけ見ました。
ここは初めて入りましたけど、150〜200人規模くらいのライブハウスといった感じでしょうか。
立ち見でしたけど、大きくないところでしたので、そこそこ見えました。

内容は、前半は、新潟と富山(上田麗奈さんの出身地)の順位などを紹介したりとか。
基本的に、富山が変な内容だったりして、上田麗奈さんがツッコミを入れたりしてね(笑)(^_^;)
後半は、ひたすら新潟のB級グルメを食べていたという(笑)

気がついたら、上田麗奈さんが、「イタリアン」「ぽっぽ焼き」「バスセンターのカレー」
「笹だんご」「たれカツ」などを食べている様子を見ているだけのイベントと化していた(笑)(^_^;)
「バスセンターのカレー」を食べたときの反応が面白くて、
「あ、美味しい。懐かしい味がする‥‥‥ん?あ…、辛い!からーい!でも美味しい」
辛いの苦手みたいでしたけど、バスセンターのカレーって、意外と辛いですからね(^_^;)

女性声優が、ひたすら食べているのを見ているだけって、どこかで見た事あると思ったら、
あれだ、昔のがたふぇすイベント「阿澄佳奈トークショー 儀武ゆう子を添えて」だ(笑)
新潟に来たら、まず食べなきゃいけないという決まりでもあるのか?(笑)(^_^;)ぉぃ


超アニソンライブ 2018 supported by がたふぇす
開催日 2018年10月20日(土)
時間 開場16:30 開演17:30
会場 新潟県民会館 大ホール


【出演アーティスト】
井口裕香
黒崎真音
中島愛
Machico
MYTH & ROID
Luce Twinkle Wink☆
MICHI

■セットリスト■

【井口裕香】
1.Hey World
2.Grow Slowly
3.Shining Star-☆-LOVE Letter
4.革命前夜

【Luce Twinkle Wink☆】
1.1st Love Story
2.Symphony
3.go to Romance >>>>>
4.Fight on!

【MICHI】
1.Checkmate!?
2.ソラネタリウム
3.BRAVE HEART EXTRA

【MYTH & ROID】
1.VORACITY
2.HYDRA
3.JING JUNGLE
4.L.L.L

【中島愛】
1.サタデー・ナイト・クエスチョン
2.Bitter Sweet Harmony
3.知らない気持ち
4.アナタノオト
5.星間飛行

【黒崎真音】
1.楽園の翼
2.刹那の果実
3.UNDER/SHAFT
4.Gravitation
5.メモリーズ・ラスト


いつものように思い出しながら書いているので、間違っていたらごめんなさい。

恐らく、複数の人を呼んでまとめてライブを行うというのは、Vol.7の「中夜祭」以来かな?
ただ、メンバーは多いですし豪華です(笑)
そして、セトリが新旧おり混ざっていたりして、最高でございました(笑)
最初、まぁ所詮、新潟開催だし(ォィ)、そこそこ盛り上がれば良い方かな…って考えていたら、
あれ?これ最高じゃね???みたいな(笑)(^_^;)
むしろ、毎年これだけ呼んで、やってくれない?という感想と願いがこみ上げてくるライブでした。

問題があるとしたら、私のチケットガチャが外れたせいで、あまり前じゃなく、
しかも端っこだったという事(´・ω・`)
それでも、新潟県民会館は大きくないので、そこそこ見えるのですけどね(^_^;)


井口裕香さんは、現在放送中の「とある魔術の禁書目録III」のED曲をフルで歌ってくれましたし
(CDの発売自体はまだ)、MCで、インデックスがまだ1話しか出てきていませんけど、
みんな見て下さいね…とか、笑わせてくれたのが(^_^;)

「Luce Twinkle Wink☆」の皆さんは、私は、fripSideのライブでのバックダンスで見た事は
あったのですが、今回は、ちゃんと自分達の歌でという事で見たのですが、ダンス激しいな(^_^;)
良く体力続くなと感心してしまいましたが、ファンの人達のコールも凄かった(笑)
やべー、コール面白れーーー(笑)とか思ってしまった(^_^;)

MICHIさんは、「ソラネタリウム」まだ聴いたことなかった。ごめんなさい(^_^;)
「Checkmate!?」は、知っていたので許して。

「MYTH & ROID」さんは、「幼女戦記」の「JING JUNGLE」が聴けて幸せ。
歌も良いのですが、思わずギターの方も見入ってしまったりしましたが。

中島愛さんは、基本的に新しい歌を歌うだろうなと思っていたのですが、
デビュー10周年(マクロスFでデビューしているので同じになる)という事で、
まさかの「アナタノオト」「星間飛行」と、2曲続けてマクロスFの曲がキタコレ!(笑)
わし大喜び(笑)
しかも、「星間飛行」は、デビュー曲ですからね。

ちなみに中島愛さん、間違ってラストの黒崎真音さんの水を飲んでしまい、
間違えた!と、自分のも飲んでしまい、「あれ?両方飲んだらダメじゃない?」とか
やっていたのが笑ってしまいました(笑)



ちなみに、スタッフが替えていたと思ったので、セーフですけどね(^_^;)

トリは、黒崎真音さんでしたが、やはりラストは盛り上がります。
「UNDER/SHAFT」は久しぶりに聴いたな(^_^;)
「ヨルムンガンド」って、6年前なのかー(笑)

そんなわけで、凄い楽しかったです。
ライブは、また来年もやってくれないかな〜って思いました(笑)


がたふぇすで見た痛車系は、また後ほど上げたいと思います。

画像


一旦これで締め(笑)

関連: アニメとマンガの祭典「がたふぇす」開幕


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そうだ!「宝石の国」展 を見に行こう!

2018/10/08 19:56
新潟県糸魚川市にあります「フォッサマグナミュージアム」に行ってきました。

画像


糸魚川市は、新潟市から高速を使っても2時間かかります(^_^;)
むしろ富山からの方が近いだろう…ってな感じなところにあります。

新潟県が無駄に広すぎるんや!(笑)

フォッサマグナミュージアムには、「クラシックカーレビュー」が開催されたときに
何回か来ているのですが、実は、ちゃんとみたのは初めてだったり(^_^;)
いつもトイレ借りているだけだった(笑)ぉぃ

で、なぜフォッサマグナミュージアムに行ってきたかといいますと、
特別展として開催されている「宝石の国」展を見るためです。
宝石の国」は、「月刊アフタヌーン」で連載されている作品で、少し前にアニメ化もされました。
宝石のお話なので、フォッサマグナミュージアムで開催するのはちょうど良かったのでしょう。

フォッサマグナミュージアム特別展
「宝石の国」展

会場:新潟県糸魚川市 フォッサマグナミュージアム
期間:2018/09/08 〜 2018/10/28



画像


「フォッサマグナミュージアム」の入り口でお出迎えのパネル。
ちなみに、フォッサマグナミュージアムは、岩石、鉱物、地質などの博物館です。
化石なども見る事ができます。
そこそこ人気の博物館なのか、思ったよりも人がいてビックリしましたが、
見終わる頃には、なる程…これは、人気がある博物館なのも納得と思いました。

画像


フォトラリーも開催されていて、私は参加しませんでしたが、全8箇所でコンプリートできます。
5箇所クリアで飴がもらえるようですが、フォッサマグナミュージアム含めて、6箇所までは簡単です。
(糸魚川駅周辺に集まっているので)
残り2箇所、特に「高浪の池・高原交流センター」へは、車がないと行けないという高難易度なので
注意が必要かと(^_^;)
その分プレゼントが豪華になります>当選すれば(笑)

画像


「宝石の国」展 は、パネル展示と、複製原画の展示があります。
撮影は自由という太っ腹です(笑)
というか、「フォッサマグナミュージアム」が撮影自由だったりします。
結構珍しいのではないかと。

画像


そして、こんな感じでイラスト(原作のコマ)と、実際の石が並べられています。

画像


あと、カラーパネルも。

画像


照明のせいで、目が光っているように見える(笑)
わざとじゃないんです。ごめんなさい(^_^;)
‥‥‥実は、気づいてはいたけど(ォ

画像


アメシスト


画像


画像


ダイヤモンドの原石と、イエローダイヤモンド

画像


カラーイラストのパネルと原画は、こんな感じで展示されてもいます。


画像


画像


アンタークチサイト
25度以下で固体になるという事で、24度で冷やされていて、周りだけ結晶化していましたけど
ペルチェ素子で冷やしているのかしらん?とか、そっちが気になってみたり(^_^;)ぉぃ

画像


ちなみに、入場料500円で、常設展も見る事が可能です。
石の博物館なのと、糸魚川といったらヒスイなので、その辺が多いのですけど、
他の石や化石も充実しています。

画像


新鉱物も色々と展示されていたり、ただの石にしか見えないのですけど、
きっと凄いんだろう、みたいな(^_^;)
というか、新潟大学の研究者が見つけたのに申請してなくて、アメリカ人が申請したとか、
なんとも日本人らしいというか、ちょっと抜けてるだろうみたいな(^_^;)

画像


化石ヤバい(笑)
本当に色々な化石がありましたけど、こんなにいっぱいの化石をみたのは初めてかも(^_^;)

画像


黄鉄鉱
こんな綺麗な真四角で、出てくるのね。
こんなの初めて見たら、古代文明の遺産かと思ってしまうわ(笑)ぉぃ
きっとオーバーテクノロジーが隠されているに違いない!>ない

地震計の展示もしてありまして、実際に近くでジャンプしたりして、感度を確かめてみましょう。
みたいな感じで、展示されていたのですが…


画像


PC-9801NS/L !!しかも、MS-DOSで動いているし、横にはプログラムが入っていると思われる
フロッピーディスクがあって、そっちの方が気になって仕方なかった!(笑)(^_^;)ぉぃ
昔のシステムを展示しているのでしょうけど、むしろまだ動いていることにビックリだ!
地震計の高感度具合より、PC-9801とプログラムの方に興味が湧いたわ!(笑)(^_^;)

という感じで、「フォッサマグナミュージアム」常設展もかなり見応えがありました。
この手の鉱物関係は詳しくないのですけど、へ〜なる程…ってな感じで、みられましたし、
面白かったです。
むしろ、これで入館料500円(高校生以下無料)とか破格です。

ここには載せませんでしたけど、本当に色々な鉱物が展示されていて、
綺麗な結晶になっていたり、化石だったりと、片道2時間ドライブしてきた甲斐はありました。
というか、クラシックカーレビューの時に何回か来ているのに、なんで見なかったんだろうと(笑)
クラシックカーレビューで来ると、車に夢中になるのがお約束ですけどね(^_^;)

「宝石の国」展は、今月末まで行われていますし、興味のある人は行ってみてはいかがでしょうか?
「宝石の国」展が終わったとしても、常設展も結構面白いので、お勧めです(笑)


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演

2018/07/08 21:57
「Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演1日目」

って、タイトルにしたかったのですが、入らなかった(^_^;)

そんなわけで、福岡公演に1日目、現地参戦して参りました。
豪雨災害で、あちこち大変な事になっていますけど、そんな話題ばかりだと暗くなるだけですので、
いつものように書きたいと思います。

Aqours 3rdライブツアー福岡公演という事で、大阪公演が外れたので、カッとして優先申込みしたら
当選したので、神が行けとおっしゃっている…という事で、福岡だろうが行ってやるぜ!と(笑)
ただ、ご存じの通り、前日の豪雨で九州北部や周辺が大変な事になっていたので、
こりゃ中止もあり得るなとは思っていました。
でも、天気予報を見ていたら、土曜日になると雲が南の方に行くし、ひょっとして…と思っていたら
公式から今のところ行いますという事で、まぁ、現地に行って中止になったら、
豚骨ラーメンやけ食いして帰ってくるしかないな!と腹をくくったところで、

>07月07日ANA3184便
>新潟発 - 福岡着は
>使用する飛行機の手配がつかないため欠航となりました。

>ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。


ちょっと、まてーい!!(゚Д゚)

朝一の飛行機が欠航となりました。
その後、臨時便が決まりましたとメールが来たのですが、新潟空港13時発
これも何かあったら目も当てられないので、座席に空きがあったFDAのお昼の便に振り替え。

実際には、当日こちらも遅れが発生していて、ANAの臨時便と20分位の差でしかなくなったのですが
用心に越したことはないなと(^_^;)

無事に福岡について、ホテルにチェックインして着替えなどの荷物を置いて、
いざ!マリンメッセ福岡に向かいました。

涼しかったので歩いて(笑)(^_^;)ぉぃ

ただ、思っていたより距離があって、のんびり歩いていたせいもあって、
着いたら開演30分前を切っていたので、そそくさと入場しました。
今回は手荷物検査も無くて、結構ザルでしたけど大丈夫かな?と思いつつ(^_^;)

チケット番号から、アリーナだけど前ではないし、そんなに後ろでもない微妙な番号というのは
分かっていたのですが、入場して座席のパネルを確認したら、え?センターステージの側?
まさかね…ははは(笑)と思いつつ向かったら、目の前にセンターステージが(^_^;)
正確には、3人分ほど離れていたのですが、そんなの関係ないくらいによく見える!
どれくらいよく見えたかというと、あいにゃ(鈴木愛奈さん)が、曲に合わせて何度もウインクしているのが
分かるくらい(笑)>そもそもステージに近かった
Aqoursのライブに関しては、今までこんな席に当たったことがないので、
これだけで運を使い果たしてしまったようです(^_^;)


いつものように思い出しながら書いているので、間違っていたらごめんなさい

<Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 福岡公演 1日目・セットリスト>

日時:2018年7月7日(土) 17時00分 開演
会場:マリンメッセ福岡

01. 未来の僕らは知ってるよ
02. 君の瞳を巡る冒険
-MC1-
03. "MY LIST" to you!
04. MY舞☆TONIGHT
05. 君のこころは輝いてるかい?
06. MIRACLE WAVE
-MC2-
07. One More Sunshine Story / 高海千歌
08. おやすみなさん! / 国木田花丸
09. in this unstable world / 津島善子
10. Pianoforte Monologue / 桜内梨子
11. 空も心も晴れるから
12. SKY JOURNEY
13. HAPPY PARTY TRAIN
14. Awaken the power / Saint Aqours Snow
-MC3-
15. DROPOUT!? / Saint Snow
16. WATER BLUE NEW WORLD
17. 青空Jumping Heart
18. キセキヒカル

-アンコール(Aqoursコール)-
EN1. ホップ・ステップ・ワーイ!
EN2. 勇気はどこに?君の胸に!(特別Ver.)
-MC4-
EN3. WONDERFUL STORIES
ラストの挨拶: 「Saint Snow」も一緒に



いつもの挨拶で、ありしゃ(小宮有紗さん)が、ダイヤッホーのコーレスを
忘れていたりしましたけど、それを取り戻すまでが面白かった(笑)
美人さんなのに、変顔を躊躇しないのは、相変わらずさすがです(笑)(^_^;)

セトリは、あまり変えてこないだろうな…2曲くらい変われば良い方か…と思っていました。
まず「MIRACLE WAVE」で、あんちゃん(伊波杏樹さん)が、バク転を決めて一安心。
ロンダートしてから、一回止まるから、いつもハラハラして見てしまうのですよね(^_^;)

そして、今まで「恋になりたいAQUARIUM」だったところが、「HAPPY PARTY TRAIN」になって、
そうきたか!まぁ、入れ替えられるのは、これくらいだろうしな…と思っていたところ、
大きな流れは変えていないにしろ、少しずつ変わってきて、その後、大変な事に(笑)

「Saint Snow」のお二方が、いつものようにポンコツ姉妹っぷりを発揮してから、
佐藤日向さんが「姉様、私あっちに行ってみたい」と、センターステージからメインステージへ…
そして、「Saint Snowが最終予選で歌いきれなかったあの曲を…」とか言いだして、
え?え?とか思っていたら、「DROPOUT!?」が!
ユニットカーニバルには行っていなかったので、嬉しい!というか、まさかの「Saint Snow」としての
曲が聴けるとは思ってもいなかったです(^_^;)
どうなっているの?福岡公演…

「青空Jumping Heart」の後、一旦引いてアンコールだなと思っていたら、「キセキヒカル」を
歌い出すし、アンコール一曲目は、この前出たばかりの「ホップ・ステップ・ワーイ!」だし
良い意味で裏切られました(笑)
「キセキヒカル」は、4thライブかな?と思っていたので、なおさら(^_^;)
でも、ちゃんと聴いて予習しておいて良かった(笑)

そして、お知らせでは、劇場版の映像が少し発表されましたけど、これまた期待ですね。
前売りチケットの特典のつけ方が、えげつないとは思いましたが(笑)(^_^;)>全10種類

最後の挨拶では、ふりりん(降幡愛さん)が、これまた珍しく泣きながら
メンバーにありがとうを言ったりして、まるっきりルビィちゃんみたいになっていました(^_^;)

今回、幕間映像のクイズパロディが「アメリカ横断ウルトラクイズ」のパロディになっていたのですが、
だから若い人達は知らないだろう(笑)
埼玉公演の「クイズ100人に聞きました」よりは、マシかもしれないけど(^_^;)

今回はセンターステージ間近でしたので、センターステージにメンバーが来たときは、
滅茶苦茶良く見えましたし、普通では見られない角度でも踊りが見られたのは良かったです。
おー、なる程〜みたいな(^_^;)
「君ここ」の馬跳び辺りは、映像だと必ずしゅかしゅー中心になりますけど、
他の構成がよく分かったりとか。
表情とかも分かりましたし、こんな席が当たることは二度とないと思うので、焼き付けてきましたよ(笑)

テープも2年生組だけでしたが取れました。
(というか、他のテープに気を取られて、そっちが流れて行ってしまいテープを諦めていたのですが、
 曜ちゃん法被に偶然引っかかっているのに気づいた(笑))

画像


画像


画像


1日目だけの参戦でしたし、チケット代の何倍もする交通費(笑)を払って、
福岡に行った甲斐があったというものです(^_^;)
4thライブのチケットも当たると良いなぁ(笑)


恒例の北原朋萌。さんのマンガ。
いつも楽しみにしています(笑)









りきゃこの凄いため息に合わせて、口から梨子ちゃんが!とかやっていた、
あんちゃんが面白かった(笑)




ちょっと可哀想だったのは、やはり会場まで来られなかった人がいるようで、
私の周りの席もいくつか空いたままになっていました。
救済処置は発表されているので、チケットの払い戻しは受けられるようですけど…。





記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 埼玉公演

2018/06/11 21:25
ついにやって参りました、Aqours 3rdライブ!という事で、2ndライブに引き続き、
埼玉公演の1日目、2日目と両日参戦して参りました(`・ω・´)ゞ

前回は、デスマーチプロジェクトの真っ直中に、有給を奪い取って半ば強引に参加しましたが、
今回は、落ち着いて参加できました(笑)

まずは、1日目、クソ暑くてとろけそうな中メットライフドームに到着して、
取り敢えず、物販エリアにいって見ました。

画像


でか!(笑)
エイプリルフールの企画で出現した「ハイパーファビュラスアルティメットジャンボ寝そべりEX」が
置いてありましたが、でかい!でかすぎるだろ!(笑)

画像


お約束アングルも撮ったぜ!
千歌ちゃんのおパンツ!
でも、なぜか、ハァハァできない(^_^;)

画像


フラワースタンド(バルーンスタンド)も、有志を募って作られているものが増えてますけど、
どんどん凝ったものが出てきて、凄いことになっています。

画像


画像


9日は、気温が高すぎたせいで、少ししおれてしまっていたのがあったりして、
せっかく綺麗なのに、少し可哀想だなと思ったのもあったりしました。
さすがにあそこまで暑くなるとは、思いませんでしたしね(^_^;)

いつものように思い出しながら書いているので、間違っていたらごめんなさい

<Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 埼玉公演 1日目・セットリスト>

日時:2018年6月9日(土) 17時00分 開演
会場:メットライフドーム(西武ドーム)

01. 未来の僕らは知ってるよ
02. 君の瞳を巡る冒険
-MC1-
03. "MY LIST" to you!
04. MY舞☆TONIGHT
05. 君のこころは輝いてるかい?
06. MIRACLE WAVE
-MC2-
07. One More Sunshine Story / 高海千歌
08. おやすみなさん! / 国木田花丸
09. in this unstable world / 津島善子
10. Pianoforte Monologue / 桜内梨子
11. 空も心も晴れるから
12. SKY JOURNEY
13. 恋になりたいAQUARIUM
14. Awaken the power / Saint Aqours Snow
-MC3-
15. WATER BLUE NEW WORLD
16. 青空Jumping Heart

-アンコール-
EN1. Landing action Yeah!!
EN2. 勇気はどこに?君の胸に!
-MC4-
EN3. WONDERFUL STORIES



まずは初日。
私は、一塁側スタンド席前方でした。
アリーナ席の出入り口のすぐ側だったので、アンコールの時にメンバーが移動してきたときは、
よく見えて大喜びでした。
ただ、メインステージを見るのが、角度的に辛かったのですけどね(^_^;)

今回は、MCは少なめかな?と思いました。
MCでのトークも気に入っているのですけど…。
でも、今回はそれ以上に内容が濃かったです。

アニメ2期の曲を中心+ソロ曲を入れるかな?とは思っていたので、だいたい予想通りでしたけど、
やはり皆さん気にしていたのは、「MIRACLE WAVE」と「Awaken the power」ではないでしょうか?
「MIRACLE WAVE」の前に、2期の振り返りアニメが流れたのですが、この時から少しざわざわし出す会場。
メンバーがステージに立つと「MIRACLE WAVE」の衣装。
そして歌が始まり、ついにあの場面、千歌ちゃんが、ロンダート〜バク転を決めるところ。
見事、あんちゃん(伊波杏樹さん)が、やり遂げ、大歓声に包まれました。
私も、やった!やりおった!!と感動しました。ええ(笑)

その後のMCで、9人で「MIRACLE WAVE」完成させたぞ!千歌飛んだぞー!これがAqoursのパワーだ!!
と、あんちゃんが叫んでいるときも大盛り上がりでした。
あんちゃん泣いてましたからね。
もうこれだけでも現地で見られて良かったです(笑)

ちなみに、ロンダートをして、通常ならそのままの勢いでバク転をするわけですけど、
ロンダートで一旦止まってしまったときは、やっぱり無理なのか…と一瞬思ったです(^_^;)
そしたら勢いもなしに、ぴょん!っとバク転したので、ビックリ度が50%マシでした(笑)

そして、こちらも大盛り上がりだった「Awaken the power」
こちらも曲の前に、2期の振り返りアニメが流れたのですが、やはり少しざわざわし出す会場(笑)
ルビィちゃんと、理亞ちゃんのあの衣装に身を包んだ二人がステージに出できて、
キター!っと(笑)
「Awaken the power」ライブで流れるには、凄い合っている曲です。
会場内に響く、ハイ!ハイ!ハイ!が凄い大きかったし(^_^;)

その後、「理亞ちゃん、Saint Aqours Snow の歌大成功だったね」からの姉妹同士抱き合うところで
ふりりん(降幡愛さん)が、珍しく大泣きしていたのも、これまた印象的でした。
ついに、11人で歌うことができたという事からでしょうか。

Aqoursのメンバーは着替えるという事で、「Saint Snow」のお二人がMCを引き継いだのですが、
田野アサミさんのサービス精神旺盛なのは良いんだけど、佐藤日向さんに、
「姉様、Saint Snowの紹介していない」と突っ込まれてから、「あ、忘れてた…」と
「私たち、Saint Snow です!」とやり始めたり、衣装がスケートの衣装に似ているからと
「聖良バウワー 理亞バウワー」とかやったり、アニメと違って、どう見てもポンコツ姉妹と
化しているのが最高でした(笑)

あと、「WATER BLUE NEW WORLD」と「青空Jumping Heart」の間のアニメが新作になっていて、
アニメ2期では語られなかった、ラブライブ!優勝が決まり、優勝チームがアンコールとして
「青空Jumping Heart」を歌うまでの話になっていたのは良かったです。
そうそう、今回、かなり衣装チェンジをしていましたよね。着替えるの大変そう(^_^;)

そして、最後のお知らせで、東京ドームでの4thライブ2Daysの告知と、劇場版アニメが
来年1月4日公開、他CDの発売と、いきなりとんでもない告知が次々と飛び出してきたなと(^_^;)

それにしても、ライブツアー1日目にして、既に最終日な盛り上がりなんですけど、
良いんですか?これ??ってな感じでした(笑)

ちなみに、私、あまりの暑さで、ライブの途中からTシャツ1枚になってしまいましたけど、
本気でぶっ倒れるかと思ったのは内緒だよ(笑)(^_^;)ぉぃ
(途中からセーフモードに入っていた)


<Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜 埼玉公演 2日目・セットリスト>

日時:2018年6月10日(日) 17時00分 開演
会場:メットライフドーム(西武ドーム)

01. 未来の僕らは知ってるよ
02. 君の瞳を巡る冒険
-MC1-
03. "MY LIST" to you!
04. MY舞☆TONIGHT
05. 君のこころは輝いてるかい?
06. MIRACLE WAVE
-MC2-
07. Beginner's Sailing / 渡辺曜
08. RED GEM WINK / 黒澤ルビィ
09. WHITE FIRST LOVE / 黒澤ダイヤ
10. New winding road / 小原鞠莉
11. さかなかなんだか? / 松浦果南
12. 空も心も晴れるから
13. SKY JOURNEY
14. 恋になりたいAQUARIUM
15. Awaken the power / Saint Aqours Snow
-MC3-
16. WATER BLUE NEW WORLD
17. 青空Jumping Heart

-アンコール-
EN1. Landing action Yeah!!
EN2. 勇気はどこに?君の胸に!
-MC4-
EN3. WONDERFUL STORIES



2日目は、アリーナ席Wで某ブロックの1列目という、前に身長が高い人がいたりもしないし、
凄い見やすい!今日は、ステージの構成もよく見える!!
しかも、ソロ曲で、誰かが移動してきてくれれば、すぐ目の前で見られる!!!
‥‥‥そう思っていたことが僕にもありました…。
(2日目は、アリーナ席の中の通路は通らなかった)
あと、1日目と違い全然暑くなかったので(むしろ肌寒い)、私の調子は最高でした(笑)(^_^;)ぉぃ
寒暖の差が激しすぎだろ…

2日目は、ソロ曲が入れ替わっただけです。
あとは、幕間映像のクイズ40000人に聞きましたのクイズ内容が変わっただけかな?(^_^;)
ちなみに、「クイズ100人に聞きました」が元ネタなんですけど、オッサンしか分からないって(笑)
喋っていた、あんちゃんですら知らないと思うぞ(笑)
ラブライブ!のスタッフ、オッサンしかいないのかよ!(^_^;)

ソロ曲で、良かったと思ったのは、1,2日含めて、あいきゃん(小林愛香さん)の
「in this unstable world」が、衣装とセットと共に良かったというか完全に善子ちゃんだったのと、
あいにゃ(鈴木愛奈さん)の「New winding road」が、歌唱力満点でした。
当然、他の曲も良かったですよ。
「さかなかなんだか?」で、すわわ(諏訪ななかさん)が、バトンをくるくる回していて、
スゲー!とよく見たら、指にはめてくるくる回るヤツで、ズコー!ってなるよりも、
むしろ、クスッて微笑ましくなってしまった(笑)(^_^;)

あと、「MIRACLE WAVE」のバク転は、2日目は少し失敗していましたね。
少し、ぺしゃ…って感じになったので、あ…って思いましたけど、すぐに起き上がって
踊り出したので、ほっと一安心でした(^_^;)
2日目には、魔物が住んでおるのでは?(ォィ
前にも書きましたけど、無理して怪我だけはしないで欲しいです(^_^;)
あんちゃん、少し悔しがっていましたけど。

あと、2日目のアンコールが、「アンコール!アンコール!」ではなくて、
「Aqours!Aqours!」となったのは、良かったですね。
今後も、そうなっていくような気がします。
こうやって、みんなで作っていくというのも、ライブの醍醐味ではないでしょうか。


他にも、色々とあれな出来事(厄介な人達)とか見かけたのですけど、それはまた別な日に
ちらっと書きたいと思います(^_^;)

まぁ、ファンでもないような連中が、わざわざライブに来て暴れて、スタッフに捕まって退場させられるとか
もうアホか…って事だけは、言いたいです(;´Д`)
その連中、ミリオン5thにも来てやらかしていたようですし…。

明日からまた現実(仕事)に戻らないとだし、疲れちゃったよ(^_^;)


私は大阪公演は、お休み(というのも変だけど)ですが、1日目だけですけど、
福岡公演には行きますので、誰か博多名物教えてください(笑)
豚骨ラーメンと、殺し屋がいっぱいいるイメージしかないので>なにかの見過ぎです


関連:
「3rd LoveLive! Tour」開幕 伊波杏樹がバク転成功 「跳んだぞ!」

Aqoursのライブツアー、メットライフドームで開幕「この9人で本当によかった」





恒例の北原朋萌。さんのマンガ。
本当、1日目は、この辺がクライマックスでした。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


発信!まるごとNIIGATAアニメーション

2015/02/15 17:41
昨日の16時からTenyで「発信!まるごとNIIGATAアニメーション」という番組が放送されました。
アニメの専門学校生が、1年かけてオリジナルアニメーション「万代」を制作するという内容でした。

画像


ナレーションが古谷徹さんだったりして、なかなか気合いが入った番組でしたね(^_^;)

画像


画像


専門学校生がアニメを制作している内容をずっと映しているわけではなくて、
こんな感じで、新潟に縁がある人がアニメの魅力などを話すのもありました。
去年の「がたふぇす」のグランドフィナーレなつかしい(笑)(^_^;)

画像


新潟でアニメなどの仕事をするにも大きな課題があるという事も言っていました。
新潟出身で有名な人は色々といますけど、大抵東京の方に行ってしまいますからね。
まぁ、そっちの方が仕事がやりやすいというのもあるでしょうが(^_^;)


画像


でも「SHIROBAKO」制作の「P.A.WORKS」は富山ですよねー。
新潟にもそういう制作会社があればまた変わるかもしれませんが(^_^;)
(「Production I.G」の新潟スタジオはあります)

そして、南砺市が市の観光振興を目的としたアニメの制作を依頼したところ…

画像


画像


画像


ですよねー。
無駄にプッシュしてしまったりして、変なことになってしまった作品はありますからね(^_^;)
そして、この作品の前半は市のホームページから見られるそうですが、後半は現地に行かないと
見られないようになっているとかで…なるほど…。


画像


画像


画像


そして、各地の聖地や各地の取り組みも紹介…
まぁ、新潟にはアニメの聖地と呼べるようなものは無いからなぁ(^_^;)

画像


東京から近いと、人口が多くてクリエーターの数も多くて聖地が生まれやすい。
に、新潟も新幹線を使えば2時間で着くよ?(震え

でも聖地に関しては、魅力的なものがあれば遠くてもそれなりに人が集まると思うのですよね。
「湯涌ぼんぼり祭り」とかそうですし。


画像


画像


画像


そして後半は、専門学校生がアニメを作って、声を当てる(こちらも学生)姿が映っていました。
みんな頑張っているなぁ〜っと(笑)
恐らく、このアニメだけで1年を過ごすわけではなくて、他の勉強もあるでしょうから
6分ちょっとのアニメを作るだけでも大変だったのではないかと。

最後に完成したアニメ「万代」が放送されましたが、約6分半という短い作品ですが、
なかなか良くできていました。
学生さんが一生懸命作ったんだろうなというのは伝わりました。

番組自体も悪くありませんでしたが、ローカル番組なので、他で放送されないのが少しもったいないですね(^_^;)

関連: シリーズアニメ 古町と団五郎


  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご注文はうさぎですか?トークイベント in 仙台 で、ぴょんぴょんしてきた

2015/02/04 00:30
2月1日(日)に、仙台の「みやぎ産業交流センター西館」で行われました
「ご注文はうさぎですか?トークイベント」に行ってまいりました。
私が参加してきたのは、第二部となります。

2015年2月1日(日)
第二部 16:00 〜 17:30

出演者:
 チノ役:水瀬いのり
 リゼ役:種田梨沙
 メグ役:村川梨衣
 特別ゲスト:橋本裕之監督
 司会進行:小倉プロデューサー


BD5巻購入者応募でのイベントです。
東京は倍率高そうだなと思ったので仙台会場に応募したのですが、無事に当たったということで、
新潟から車を走らせて行きましたよ(笑)
休憩(昼食)を含めると片道4時間かかりましたけど、会津若松から猪苗代湖を抜ける辺りで、
吹雪だったりしてなかなか楽しかったです(えー
磐梯山SAで、お昼食べて外に出たらRX-8が既に白くなっているんだぜ…。
でも、そこを抜けてしまうと晴天という(^_^;)

14:40分頃に会場に着いて、15:30開場で中に入りました。
ざっくり見渡した感じ180〜200席ぐらいの規模でしょうか。まったり雰囲気で良い感じでした。
私は前から3列目だったのですが、全員難なく見えたので良かったです。

トークイベントの流れは、こんな感じ…

・オープニング
・ご注文はこのシーンですか?(出演者3名のお気に入りのシーン)
・サイコロトーク
・ギャラクティかわいい選手権
・プレゼント抽選会

水瀬いのりさんは、ろこどるのお渡しイベントで拝見したのですが、種田梨沙さん、村川梨衣さんは、
生で見るのは初めてなのでした。
種田梨沙さん服装が可愛くて、ジャストミートだった(笑)(^_^;)




村川梨衣さんは、以下、りえしょんで(笑)
だって本当にしっくりくるんだもの(^_^;)

※おのれの記憶を頼りに書いているので、話が前後したり少し違っているかもしれませんが許してね…

■オープニング

当然のことですが、二期についての話題が…
本格的な作業は、これからなのでしょうが既に進んでいるようです。

どこから来ましたか?の質問もありましたが、地元仙台より東京から来た人の方が多いとか(^_^;)
他にも遠方から来ていた人もいました。
なんか絵師100人展で、新潟でサイン会をしても半数以上が県外の人っていうのと同じパターンだなと(^_^;)
私の隣に座っていた人は京都から来ていたようですし、みんな凄いなぁ(笑)
新潟から車で日帰りとか甘ちゃんだよ(^_^;)

ちなみに、東京から来た人を質問した時に「ラブラ○ブ!じゃなくて、こっちに来てくれてありがとう」とか
マヤ(徳井青空さん)は、今頃ライブ中とか言ったりして開場の笑いを誘っていたのは内緒だよ(笑)

他には、ニコニコ動画での1話が300万再生達成していた話題もありました。

水瀬さん「あやねるの誕生日の日に私も見たのですが、文字で画面が見えない」
種田さん「『あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ〜』って、作品で使われてない台詞が書き込まれて
     いるのですが…」


やっぱり、皆さん見ているのですね(笑)(^_^;)

あと、2月14日にアニメイトで「こころぴょんぴょん」と言うとチョコがもらえるキャンペーンの紹介と、
会場のみんなで言う練習(笑)(^_^;)
これでもう安心だね!(笑)ぉぃ

■ご注文はこのシーンですか?(出演者3名のお気に入りのシーン)

水瀬さん、りえしょんはリゼのお気に入りシーン、種田さんは、チマメ隊のお気に入りシーンを
選ぶという感じでした。

りえしょんが選んだシーンは、チノとシャロがスーパーで棚の一番上にあるモノを取ろうとしているところで
リゼが取ってあげるシーンなのですが、ここで監督が「このシーンは、リゼからいい匂いがしていて、
シャロがリゼの匂いを嗅いでるんです」という一言が(笑)
見ると確かにそんな感じです(笑)

種田さんが選んだシーンは、バドミントン大会でパトリオットサーブでチノが力尽きたシーンからの
勝利のポーズ。
アフレコの時は、3人一緒に「勝利のポーズ!」というセリフが全然合わなかったそうで。

マヤ役の徳井青空さんがいないので、3人でその勝利のポーズをやったのですが‥‥‥バラバラだった(^_^;)

■サイコロトーク

●自分の演じたキャラの見習いたいところ

 水瀬さん「お父さんに優しいところ」
 種田さん「面倒見がいいところ」


りえしょんは、「大人しいところだろ?」とか、散々いじられっぱなしでした(笑)(^_^;)

りえしょんテンションがおかしいですし、話す時も身振り手振りで考えるよりも先に言葉が出てきている感じで、
トークイベントを見ていたこの辺で、やっぱりこの人凄いな(色んな意味で)とか思っていました(笑)
声優になっていなかったら女芸人になっていそう(^_^;)ぉぃ

●他に演じてみたいキャラクターは?

 水瀬さん「シャロ」
 種田さん「青山さん」
 りえしょん「リゼ」

●二期でやってみたい事

 りえしょん「メグのメインの回とか」
 小倉P  「メグの転校回とか良いんじゃない?」
 りえしょん「いやあああぁぁぁ(笑)」
 監督   「交換留学にしましょう。イギリスとか」
 種田さん 「田舎へ転校」
 小倉P  「そして帰ってきたら、ティッピーを見て『にゃんぱすー』」

 会場爆笑

 完全にいじられキャラですね(笑)(^_^;)>りえしょん

 あとは、他の作品でのコラボも良いかもって話もありました。
 リゼと綾(きんいろモザイク)で、雑誌の表紙でやっていましたね。
 中の人がちょうどいましたけど(笑)

■ギャラクティかわいい選手権

 キャラになりきって、可愛く演じて下さいというヤツです。
 実はトークイベントの第一部で、りえしょんが一人寸劇を始めてしまって時間がかかりすぎて
 押してしまったそうなのです(笑)(^_^;)
 なので、3つのお題の中から1つだけ寸劇を許すという事に。
 どんだけなんだよ(笑)(^_^;)

●コーヒー豆を使っての豆まきでの可愛いセリフ

 チノ「鬼はー外ー、きみはーうちー」
 リゼ「豆は投げない。うちに来い!!」
 メグ「メグ豆メグ豆!」

 りえしょん…意味わかんない(笑)(^_^;)

●東北の"しばれる"中でも心温まる可愛いセリフ

 実はこれ、3人で打ち合わせをして、水瀬さんが最後のオチを言う予定だったのですが、
 りえしょんがいきなり勘違いして破壊してしまいそうになり、中断してしまうのはさすが(笑)

 水瀬さん「ネタ潰されるかと思いました…」

●恵方巻を作るのを失敗してしまって、許してもらうための可愛いセリフ

 リゼ「恵方巻作ったんだけど…恵方の方角は見なくていい。私の方を見て食べてくれないか…」
 チノ「恵方巻作ったんです…どう作ったって?「♪くるくるくるくる」」

 さすが安定の2人です。

 そしてついに、りえしょんの寸劇が解禁!!!
 「劇団村川」の一人芝居が展開されました(笑)(^_^;)

 そもそも恵方巻を作るところから始まるわけですよ(笑)>この時点でおかしい

 メグ   「あー、どうしよう!お米がない」

 りえしょん、ティッピーの人形を持って何やらし出す…

 ティッピー「ぺっ!!」
 メグ   「ティッピー、それって…」
 ティッピー「タララタッタター!おこめ〜〜」

 ティッピーが「ぺっ!」って痰を出すような感じで米を出しているし、しかもドラ○もんちっく(笑)(^_^;)

 あと、メグという設定がどこかにすっ飛んでしまっているとしか思えない。
 メグの声をした別人(笑)(^_^;)
 いや、メグの声をした、りえしょんか(笑)

 メグ   「ああー!恵方巻を巻くのがない!ティッピーどうしよう!!」
 ティッピー「まったく、メグはしょうがないのう…」


 りえしょん、ティッピー人形を振り回し始める

 メグ   「それは!?ティッピートルネード!」
 ティッピー「説明しよう。ティッピートルネードとはワシが高速で回転して恵方巻を巻いているのじゃ!」

 メグ   「あー、今度は恵方巻を切るものがな〜い!」
 ティッピー「皆まで言うな!ティッピースラッシャー!」

 そもそもメグは恵方巻をほぼ作っていなくて、ほとんどティッピーがドラ○もんのごとく、
 ご飯を出したり、ティッピートルネードなどの技を繰り出して作っているという(笑)

 信じられないだろ?‥‥‥数分間、これ一人でずっと寸劇しているんだぜ(^_^;)
 もう、笑いすぎて涙が出ましたわ(笑)

 水瀬さんと、種田さんのは、この時点で既に忘却の彼方に(^_^;)>酷い
 って、いうか、お題なんだったっけ?(笑)(^_^;)

あとは、プレゼント抽選会と締めの挨拶で終わりました。
プレゼントは当たるわけがなかった( ´Д⊂ヽ
(サイン入り二期制作決定ポスターと、サイン入り短冊(?) 1つは、りえしょんが横に書いた失敗品(笑))


あっという間の1時間半でした(笑)
もう後半は、りえしょんオンステージって感じでしたけどね(^_^;)
というか、リアルであのテンションといい話しっぷりを見ると凄いなと。
いや、あれだけポンポン話が出て来るというのは、頭の回転が速いと思うのですが、みんな残念な方向に
いってしまっているのが(笑)(^_^;)>褒めているように見えないですけど褒めてます(笑)
ふと思ったのですが、りえしょんと金田朋子さんがトークをしたらどうなるのだろう?(^_^;)

以降も各地でトークイベントが開催されますけど、出演者が異なっていますし、
全部楽しめそうですね…って、全てに行く強者はいるのでしょうか?(^_^;)
きっといそうな気もしますが…

楽しいイベントで行って良かったです(笑)

そしてイベント終了後、また帰り4時間のドライブをして帰ってきたのでした(^_^;;


関連:






アニメ2期の発表が先日あった「ご注文はうさぎですか?」アキバの様子

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ろこどるスペシャルイベント〜お渡し会&歌って踊ろう流川祭り〜 行ってみた

2014/11/24 12:26
11/23 に、AKIBAカルチャーズ劇場で行われました、

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」
Blu-ray&DVD発売記念スペシャルイベント〜お渡し会&歌って踊ろう流川祭り〜

の、第1部に行ってまいりましたので、サラリとレポを。

画像


戦利品の数々(笑)

14時から開場でしたので、20分前ぐらいに行ったのですが、AKIBAカルチャーズZONEの入り口付近で、
ジョイまっくす氏が宣伝やら、写真撮影に応じていたりして吹いた(笑)
さすが秋葉原やで!と思いつつ、すぐ近くで盛り上がっていて、凄く気になるんですけど!(笑)(^_^;)

14時ちょっと過ぎに開場となり入場開始となったのですが、物販があるので、これ開演時間に間に合うの?
とか思っていたのですが、アイテム数が少ないので、意外とスムーズに進みました。
それでも開演時間は遅れてしまいましたが(^_^;)

画像


入り口に飾られていたもの。
盛り上がってきたー(笑)

画像


そして、この物体はいったい(笑)(^_^;)
伊藤美来さんの方は、「ういんどみる」のキャラとして出てきそうですね(ぇー

この施設は入ったのは初めてなのですが、全席指定で着席方式(イベント中も立ってはダメ)で
間隔が狭すぎて、これではそもそも立てないといいますか、立ったら殺られる(笑)(^_^;)ぉぃ
ちなみに私は、一番後ろの一番端という最も残念な場所でした( ´Д⊂ヽ
出演者の方々が、左の方に来た時、もしくは人の隙間からしか見えないという。
正面にステージを映したディスプレイがあったのですが、タイムラグがあってダメだった(^_^;)

まぁ、かなりの倍率だったようなので、当たっただけマシですが(^_^;)
あと、隣に人がいなかったので、ぎゅうぎゅう詰めじゃなくて楽だった(笑)

■イベントの流れ

・トークショー(クイズ)
・生アフレコ
・ミニライブ
・お渡し会

■出演者

伊藤美来さん(宇佐美奈々子 役)
三澤紗千香さん(小日向縁 役)
吉岡麻耶さん(三ヶ月ゆい 役)
水瀬いのりさん(名都借みらい 役)
下田麻美さん(西深井沙織 役)

下田さんは、司会進行役でした。

伊藤美来さん、三澤紗千香さんは、ろこどるの衣装でした。
ガーターベルトからの太もも萌える(笑)(^_^;)ぉぃぉぃ


■トークショー&クイズ

最初は、出演者の皆さんのトークショーから始まって、何やら賞品付きクイズが始まりました。
我々観客の皆さんに4人が質問をして、20人以下が残ったら、お菓子がもらえるという感じ。
昔、「笑っていいとも!」で、似たようなモノをやっていた気がしますが、気のせいです(笑)

最初の質問が、「このイベント以外にも、ろこどるイベントに行ったことがある人」という事で、
私は最初から脱落でしたが(^_^;)
結局、20人以上いたので、出演者の皆さんは、お菓子はお預けになったのでした(笑)

■生アフレコ

秋葉原のAKIBAカルチャーズ劇場でイベントを行うことになり、秋葉原に来た「流川ガールズ一行」の話
普通に店名とか出していましたけど、それは良いのね(笑)(^_^;)

まだ時間があるから、秋葉原を観光しましょうとみんなが回り始めるも、
奈々子がはぐれて「とらの○な」に入って、新刊が出ているんだ後で買おう…あれ?これ絵が少し違っていない?
なんか高いのに薄い…ええぇぇぇぇ!!(女の子同士のヤツだったらしい

その後に、縁さんがワクテカしたりとか、色々とギリギリなネタを入れてきました(笑)(^_^;)

休憩しようと、みんなでメイド喫茶に行くわけですが…

みらい『私はこの「ぴょんぴょんカプチーノ」いえ、「あちゅあちゅココア」にします』

(間違っていたらスマヌ)

会場爆笑(笑)
中の人ネタを投入してくるとは思わなかったわ(笑)(^_^;)

その後は、メイド喫茶といえば、「美味しくな〜れ」とかの台詞ですよね。
みんなでやってみましょう…という話しに突入するわけですが、キャラを忘れて完全にアドリブ合戦(笑)

お手本やってくださいと言われて、下田さんが「おいしく・・・バ○ス!」とか、
もうやばいネタのオンパレードでした(^_^;)

水瀬いのりさんの「ダ○よー、○メダ○」は、心がぴょんぴょんしました(笑)


その後、会場に着き練習しようと、ゆいちゃん、みらいちゃんが魚心くんの練習をしようとしたら、
なぜか、うーさー登場(笑)(^_^;)

うーさーVS魚心くん ライバル対決!

これで負けたから、応援に来たのですね(^_^;)
ちゃんと「ろこどる応援中」のたすきを掛けていたのには笑ったです(笑)
その後に、魚心くんもちゃんと出てきました(笑)

そして、そこからの流れで、ミニライブに入るというお話になっていました。

この生アフレコシナリオは、良かったです(笑)>主に危険なネタ的な意味で

■ミニライブ

・ミライファンファーレ(伊藤美来、三澤紗千香)
・流川ガールズソング(伊藤美来、三澤紗千香)
・魚心くんソング(吉岡麻耶、水瀬いのり)
・未来少女たち(伊藤美来、吉岡麻耶、水瀬いのり)

生「流川ガールズソング」が聴けて、感動でしたよ。
さすがに振り付けはアニメと同じではないですけど、三澤紗千香さんが、「ちょっと寝癖の時はごめんね」
の振りを同じにしていたりとか、ラストを同じにしていたりとか。
目から流川サイダーが出るところでした( ´Д⊂ヽ
伊藤美来さんは、StylipSにいるせいか歌って動いても疲れを見せないなぁ〜とも思ったり(^_^;)

ただ「未来少女たち」で、三澤紗千香さんがいなかったのが気になったり(^_^;)
何か大人の事情があるのでしょうが…

あと、ライブの時のライトの色は、水色じゃないのかー。青なのかーとか、
みんな座っているせいで大人しい気味&意外と合っていないとかはありましたが(^_^;)
決まった人のライブではないので、アニメ作品のミニライブだと合わせづらいというのも、ありますけどね。


ライブ後は、出演者全員で挨拶をして、ラストは全員で「あぁ流川」を歌って終了でした。
締めは、「あぁ流川」ってところが、ろこどるらしくて良いですね(笑)

■お渡し会

出演者の皆さんが、それぞれのキャラクターの名刺を手渡ししてくれるという。
長机を挟んで、名刺を渡してくれるのですよ!うひょー!ってなものです。うひょー!(笑)
時間がないので、握手とか会話は無しですけどね(^_^;) >さっと一言ならあり
目の前で渡してくれるので、ついつい見入ってしまうわけですが、名刺渡されると
こちらも渡したくなるよね(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


もらった名刺は、こちら
本編中でも各キャラクターが、沙織さんに渡していますね。
(みらいちゃんは、この時点ではメンバーではないのでありませんが)


画像


画像


画像


そういえば、沙織さんの名刺もくれても良かったのに(笑)

そんなわけで、楽しい時間を過ごせました。
「ろこどる」は、基本ほんわかしていて、悪い人が一人も出ないお話ですし、安心して見られます。
なにより、一生懸命がんばっている、奈々子と縁さんが良いですし。
アニメは終わっても、原作はまだ続いていますし、応援していきたいと思います。

できれば、アニメ二期を希望しますが(笑)(^_^;)

関連:













ツイッターの埋め込みがきちんといくようにして欲しいbiglobe…

秋の流川祭り。|伊藤美来オフィシャルブログ「みく色のプロローグ」

ろこどる!-あさぽんの小屋

P.S.
全然関係ないですけど、イベントが始まる前に、後ろから今後の仕事の話が聞こえてきたのが
生々しくて面白くて聞き耳立てていたです(笑)(^_^;)ぉぃ
一番後ろに、スタッフさんがいっぱいいて見ていたのですよ。
あの中に原作者さんもいたのかもしれませんが、顔は分からないので(^_^;)

 
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


プリズマ☆イリヤ マジカルフェスティバル

2014/04/16 21:02
4月13日に、日比谷公会堂で行われました、「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ マジカルフェスティバル」
に行ってまいりました〜。
7月から二期(ツヴァイ!)が始まる予定となっていますが、それに向けてのイベントですね。

今回は、以前のラグランジェのイベントの時と違って、座席が前方ではなくて真ん中辺りでして、
そこがちょっと残念無念状態。
そんなに大きな施設ではないので、見えなくもなかったのですが、やっぱり前の方で見たかったです(^_^;)

出演者
 門脇舞以さん(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)
 名塚佳織さん(美遊)
 植田佳奈さん(遠坂凛)
 伊藤静さん(ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト)
 高野直子さん(マジカルルビー)
 松来未祐さん(マジカルサファイア)
 杉山紀彰さん(衛宮士郎)・今回MC

メインキャスト勢揃いという豪華なイベントでした。
門脇舞以さんは、お子さんが生まれたばかりで大変だろうに…と、思ってみたり(^_^;)


■クイズ対決

最初は、ルビーチーム、サファイアチームに分かれてクイズ&ジェスチャーゲーム対決でした。
書かなくても分かると思いますが、チームの分け方

ルビーチーム
 門脇舞以さん
 植田佳奈さん
 高野直子さん

サファイアチーム
 名塚佳織さん
 伊藤静さん
 松来未祐さん

クイズの方は、マニアックな問題ばかりでして、「算数の教科書の名前」とか
「美遊の隣の隣に座っている子の性別は?」とか(笑)(^_^;)
それでも二択問題だったので当たるかと思ったら、お約束で外れまくりで面白すぎました(笑)
松来さん自信満々で答えて外した時は、舞台から帰ろうとしたし(笑)(^_^;)

その後のジェスチャーゲームも、後になる程カオスになり、「沖縄旅行しているイリヤ」とか
どうやって伝えるんだよと(^_^;)
結局、両チーム引き分けのため、後に罰ゲームをする事に。


■ミニライブ
 chouchoさん、StylipSが2曲ずつ披露という形でした。両方とも一期の曲です。

曲順
 「starlog」
 「kagami」
 「ツナグキズナ・ツツムコドク」
 「Prism Sympathy」

ステージ前方の方は、恐らくアニメの優先チケット組なのか、普通って感じでしたが、中央から後ろの方は、
「StylipS」ファンのガチ勢がいたりして、盛り上がっていました(^_^;)
なんかすぐ脇の方で、1人オタ芸しているヤツがいるし!(笑)
「StylipS」Tシャツ着ている人もいたし!(笑)

■朗読劇

イリヤがルビーとふたりきりでお花見の場所取りをしていたところに美遊が来て、桜の木の下には
屍体が埋まっているなんて話が出てきて、凛と士郎が現れて、地面から出てきたのは…っていう話し。
ルヴィアから給食費をもらっていないという美遊が、時々ぼそりと「給食費」というのが可笑しい(笑)

■グッズ紹介

ここで罰ゲーム。双方、対となるキャラの物まねで、会場で売られているグッズの紹介を行うというもの。
イリヤ役の門脇さんは、美遊の真似でグッズ紹介という感じ。
ルビーチームの門脇舞以さん、植田佳奈さん、高野直子さんは、真面目に相手の真似をしてグッズ紹介。
結構皆さん上手いんですけど(^_^;)
特徴を捉えているというか。
松来未祐さんは、高野直子さんのサファイアの真似を聴いて、「え?私、あんなんです?(笑)」とか
言っていましたが(笑)(^_^;)

同じようにサファイアチームが行ったわけですが、ここからが可笑しい。

名塚佳織さんが、イリヤの真似で喋り始めて、松来未祐さんがルビーの真似をしたところまでは
良かったのですが、伊藤静さんもルビーの真似(最初、あれ?とか思っていた(^_^;))
名塚佳織さんもルビーの真似を始めて、全員がルビーの真似になり爆笑(笑)
台本まで書き換えていたらしく、さすがだなと(^_^;)

あとは、新作PVの公開と、クロ役には斎藤千和さんが決まりました〜という事で、ビデオレターが流れました。
二期の1話流れないかなぁ〜と、淡い期待をしていたのですが、二期のアフレコは、これからという事で
ありませんでした。残念(^_^;)

楽しい2時間(予定を20分程オーバー)でした。
7月からの二期の放送に期待したいと思います(笑)


関連:「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ マジカルフェスティバル」イベントレポート
   写真には写っていなかったぜ(^_^;)


おまけ…
イベント前にアキバ周辺を徘徊していたのですが、ソフマップのラブライブ!のパネルを撮ったのですが…

画像


画像


木が邪魔で、絶対に全員入らない(笑)(^_^;)
(無理矢理、横からなら可能だけど)
もうソフマップの嫌がらせにしか思えない(^_^;)

画像


仕方ないので、「ご注文はうさぎですか?」で我慢して下さい(笑)

関連:ラブライブ!の広告を合成した強者


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


がたふぇす Vol.4 (2日目)「南條愛乃 TALK&LIVE」編

2013/11/04 18:31
今回の「がたふぇす」も声優さんが招かれてイベントが行われていましたが、
今回の目玉イベントは「南條愛乃 TALK&LIVE」ですね。
というわけで、参加してきましたよ〜。
斎藤千和トークショー竹達彩奈トークショーと、申し込みの中から抽選でしたが、今回は
チケットは先着順ということで、早々と完売してしまいました。
それでも、なんとか120番台でゲットでき、整理番号順の入場で自由席って感じでしたが、
中央のそこそこ良いポジションで見られました。

トークショーが始まって、登場した南條愛乃さんは、眼鏡姿で、耳付き帽子を被って登場。
眼鏡っ娘(;´Д`)ハァハァ >ぉぃ

新潟には前日入りしていて、既に昨日「イタリアン」を食べたとの事(笑)
(マネージャーはノーマルで、ナンジョルノは、カレーイタリアン)

や っ ぱ り 新 潟 に 来 た ら イ タ リ ア ン な の か よ !(笑)

ホワイトイタリアンの話にもなって、そっち食べたかった!とか言っていましたが(^_^;)
あと、さすがに、ぽっぽ焼きは話題にならなかったので、食べなかったのでしょうけど、
帰りに「笹だんご」を買って帰るとおっしゃっていたので、さすがですと(^_^;)

トークショーは、声優になった切っ掛けなどを話していました。
元々、引っ込み思案で、授業でも分かっていても手を上げられないとかそういう感じだったそうですが、
当時の声優は、顔出しもあまりなく、声で仕事ができるのだったら自分でもできそうだなと。
でも、いつの間にか顔出しが多くなった…とも(^_^;)
最近の声優さんは、顔出し多いですからね。
アイドル声優なんて言葉も出てきているくらいですし。

あとは「ラブライブ!」のライブをすると、踊ったりするのでダイエットになる「ラブライブ!ダイエット」
みたいな事も(^_^;)
「ラブライブ!」は、最初のCDをコミケで売ったら500枚しか売れなくて(今はプレミアが付いている)、
色々と苦労したけど、その分思い入れもあるとおっしゃっていました。

fripSideの活動については、八木沼さんは痩せれば格好いいのに…。
以前はレコーディングの時に、八木沼さんお菓子を食べながらやっていたんですよとか。


専門学校生2人を交えてのアフレココーナーもありました。
新潟に住んでいる潟夫(がたお)に、静岡から静子(ナンジョルノ)が遊びに来て、潟夫が新潟を
案内するストーリーだったのですが、各所にネタがちりばめられていて面白かったです(笑)(^_^;)
会う時の目印として静子が「青い袋」を持っているというのが、アニメイトの袋だったり、
静子が生徒会長で、ロボ部でだとか、細かいネタが(^_^;)
それに合わせて声を変えていた南條愛乃さんもさすがでございます。
おかげで、なおさら笑えることに(笑)

でも、専門学校生の2人も、緊張していたのかちょっと固さがありましたけど結構上手かったです。
伊達眼鏡かけていた娘さんは、自己紹介の時の声から、男の子役をするとは思わなかったし(^_^;)


質問コーナーで今まで苦労したキャラは?との質問では、「明智小衣」
今までに演じたことがなかったキャラだったので苦労したそうです。
生「こころちゃん言うな!」が聞けたので幸せでした(笑)(^_^;)



あと、FF14にハマっているらしく、別次元でエンジョイしていますとか(^_^;)
別次元言うな(笑)


ミニライブは、4曲
1.iD*
2.光
3.カタルモア
4.飛ぶサカナ

残念ながら新曲はまだって事で、ミニアルバムからの4曲でした。
南條愛乃としてのイベントでしたので、やっぱりfripSideからはなしでしたね(^_^;)


ライブのあとは、プレゼントコーナーでした。
・サイン色紙(3名)
・東京で買ったもの(サンタセット)
・みかづきのクーポンの裏にサイン
・チェキ

なんだ!みかづきクーポンの裏にサインって!!(笑)(^_^;)
昨日、イタリアン買った時にもらったクーポンだな!?
あれ、毎回もらえるからなぁ(笑)(^_^;)

そんな感じでした。
こういうイベントで見るのは初めてでしたが、話が面白くて終始笑わせて頂きました(笑)
本当に楽しい人でした。
またこの手のイベントがあったら参加したいです(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
がたふぇす Vol.4 (1日目)
がたふぇす Vol.4 (1日目) 今回で4回目となりました「がたふぇす」の1日目に行ってまいりました。 まぁ、ぶらっと見て回っただけですが(^_^;) 明日もありますが、細かいイベントは今日が多かったのかな? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/02 20:42
「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」見ました(ネタバレ無し
「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」見ました(ネタバレ無し 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 17:07
おねがい☆ティーチャー&ツインズ 10周年記念イベント Ecclesia レポ
おねがい☆ティーチャー&ツインズ 10周年記念イベント Ecclesia レポ 先週の日曜日(8/19)、おねがい☆ティーチャー&ツインズ 放送&聖地巡礼10周年記念イベント 「Ecclesia」 に行ってまいりました。 朝の4時半起きして、5時過ぎに家を出発して、9時過ぎくらいに木崎湖につけば良い感じかな? と思っていたのですが、糸魚川から木崎湖まで、朝も早いせいもありまして順調に進みすぎて、 8時半頃には着いてしまいました(笑)(^_^;) とはいうものの、既に駐車場が埋まりつつあったので、実はちょうど良かったという感じで。 キャンプ場には、星湖亭の辺りから... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/25 15:44
30歳の保健体育
30歳の保健体育 BS11で「30歳の保健体育」が始まったので見たのですが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/09 21:03
おまもりひまり6巻
おまもりひまり6巻 今日は、借りている駐車場の除雪をしようと思っていたのですが、雨が降っているために断念。 この雨で雪が溶けるとは思うのですが、除雪車が捨てていった雪の固まりは人の手でどけないとダメだろうし。 というか、あの駐車場、他の人も困っているはずなのですが、誰一人としてやろうとしないのが凄いというか(汗 そんなわけで、「おまもりひまり」の6巻限定版を買ってみました。 DVDが付いてくるわけですが、中身は、アニメPVと、tvkアニメまつり2009「おまもりひまり」キックオ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 12:03
圧倒的ではないか
圧倒的ではないか 圧倒的ではないか、我がさくらたんは!!(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/04 17:51
Hi8のさくらたんにハァハァしる!
Hi8のさくらたんにハァハァしる! 前の日記で、「Hi8のさくらたんでも、ごはん3杯は食える!!!」とか書いたら、なぜかアキバBlogさんから関連リンクとして張られて吹きました(笑)(^_^;)ここのコメントやmixiでも、Hi8デッキが壊れて…っていう人がいて、自分のデッキも、2,3年ほど起動した記憶がないので心配になって起動してみました。    無事起動して、再生できました。VHS-Hi8のWデッキなわけですが、VHS非常用の飾り!メインは、Hi8だ!と使用していたものです(笑)   &nbs... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/14 18:13
D.M.C!D.M.C!
D.M.C!D.M.C! 昨日からWOWOWで放送が始まった、「デトロイト・メタル・シティ」ですけど、OVA版だったのですね。てっきり、WOWOWオリジナルかと思っていたのに(^_^;) >気づくの遅すぎますとはいうものの、OVA版も見たことなかったので、ちょうどいいわけですが(笑)    注意書きが出るのは良いんですけど・・・。       保護者同伴で見たら、なお気まずいわ!(笑) 「SATSUGAI」が普通にOPだし、終始こんな調子だし(^_^;)アニメの作りは、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 14:09
そこは酒屋だった…
そこは酒屋だった… 既に年に一回恒例の木崎湖に行ってきました(笑)>去年の様子 今回もDAIさんと一緒ですが、違うとしたらロードスターじゃなくてチャリ(笑) 由緒正しいBianchiの折りたたみとはいえ、愛知から自転車で来ますか、あなたは! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/03 18:35
点検とか感想とか
本日の戦利品  なし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 16:58

トップへ | みんなの「アニメ」ブログ

BSOのほめぺげな Blog アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる