「まんがタイムきらら展(後期)」に行ってきたの巻

まんがタイムきらら展 in 新潟

会場:新潟市マンガ・アニメ情報館
会期
後期:2020年8月22日(土)~10月14日(日)


明日で終了ですが、昨日行ってきました(^_^;)
展示物が少し変わる程度ですので、そこまで大きな差はないです。
(描き下ろし作品が入れ替わっていたり、「きららファンタジア」のコーナーが追加されていたり)

新潟にいらっしゃった先生方もいたようで、撮影可能コーナーでサインが増えていました。

201003_01.jpg



201003_02.jpg



このレポマンガ、館長さんって分かるのが凄い(笑)>服的な意味で

201003_03.jpg

201003_04.jpg

201003_07.jpg



201003_05.jpg



201003_06.jpg




今回の一番の見どころは、川井マコト先生が、「幸腹グラフィティ」の絵を描いている様子が流れていたのですが、ひたすら肉を描いていたところでしょうか?(笑)(^_^;)
むしろ、肉しか描いていなかった(笑)

あと、「きららファンタジア」のコーナーですけど、ボタンを押すと各キャラクターのセリフが聞けるのですが、2種類あるのに気づかずに、1回だけ押して移動している人がいました。
というか、あれ、普通、気がつかないよね(^_^;)

201003_08.jpg

あと、マンガの家まで足を伸ばして、「牛木義隆先生の「夢喰いメリー」、袴田めら先生の「最後の制服」の複製原画展」を見てきました。
両方回るともらえるポストカードもゲット。
新潟出身の作家さんは、見に行かないとです(笑)
複製原画ってなっていますけど、「最後の制服」の方は、生原稿だったような(^_^;)


その後、ぶらぶら歩いて、なんとなく写真撮ったりしていたのですが(見せる程のものではない)、県民会館の脇に、こいつがいました(笑)

201003_09.jpg

こいつ、あちこちに移動しているよね(^_^;)
(ただし、けやき通りのイルミネーション時期になると、駅南の広場に置かれる)
あと、R6さん、スゲーシャープに写せる(^_^;)


機動警察パトレイバー 30周年突破記念『OVA-劇パト1展』
CELEBRATING HEADGEAR 30 YEARS ANNIVERSARY featuring OVA-PATLABOR THE MOVIE


次の展示はこれですね。
せっかく行ったのに、前売り券買うの忘れていたわ(^_^;)


"「まんがタイムきらら展(後期)」に行ってきたの巻" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。