再びラブライブ!チケットの当選率とか陰謀論とか

先週「ラブライブ!フェス」のBD-BOX先行でのチケット当選発表があったようですけど、外れただとか、当たっただとか、TwitterのTLに流れてきていました。
結構お高いBD-BOX買って、外れたら悲しいものがあるでしょうが(^_^;)
私のTLに流れてきていたのをみると、チケット1枚申し込んだ人が当たったという人がほとんどでした。
今まで2回チケット抽選があったので、後半に行く程厳しくなっていそうなのですが、どうなのでしょう?
ある程度割り当てを決めてはいるでしょうが(+最初の2回のキャンセル(未入金)分)

3月頃に「Aqoursチケット当選率を調べてみた」なんてのをやっていましたけど、あれからどうなったか?
といっても、「ラブライブ!フェス」と、「虹ヶ咲 1stライブ」を追加してみただけです(^_^;)

191117_01.jpg

・基本的に積まない(せいぜい2枚)
 →BD2枚と書いてあるのは、1つの日の申込みで各1枚ずつ使用
・Aqours CLUBは、1アカウントのみ
・確実に行けそうな公演のみ申込み(日曜日はすぐに帰れる体制があること)
 →ブラック企業(笑)なので、月曜日は基本的に仕事に出ろ(主に朝礼)と言われる為、
  1年に一回くらいしか月曜日を休んでいない。
  3rd ライブの大阪、福岡など、2日目(夜)を申し込んでいないのは、その為。


全ての申込みしたもので数えると、当選率45.2%という低い数値になりますけど、行きたいと申し込んだ公演数として考えると、79.2%でチケットを入手できています。

ファンミとか、会場のキャパが少ないところは、どうしても当たりづらくなりますけど、ナンバリングが付いたライブは、こぼさず行けているので満足です。
1次先行も、3rdライブの時は、BD2枚使ったりしている分を除くと、63.6%で当選しているので、これも悪くはないと思います。
2日間公演の場合、2次先行でほぼ回収できています。

そんなわけで、チケット1枚の場合は積まなくても当たるで(笑)
よくやる、2枚取って、友人と融通し合うだとか、誰か融通し会える人を募集するというという手段も当然ありでしょうけどね。
まぁ、とにかく当たらないという人は、1枚で挑戦してみるというのもありだと思うのですが。
ただ、どうしても当てたいという心理が働くと、そこまでできないでしょうけど(^_^;)
積んでいないし、チケット1枚でも当たらないという人は、なにか不備があったり、ペナルティ喰らっているのでは?とかも思ってみたり。


陰謀論…




はいはい、安倍のせい安倍のせい(;´Д`)
芸能人なんて、政治問題が無くても逮捕されているだろうが。
証拠もなしに適当に陰謀論を唱えておけば自己欲求を満たせる人と、そうだ!そうだ!と同調してしまうような人は、もう少し自分で考える力を養った方が良いと思うよ。本当。

桜を見る会問題 枝野氏 ホテル側の国会招致も

>立憲民主党・枝野代表:「とにかく国会できちっと証拠付きで、資料付きで説明して頂く。安倍さんの説明を前提にすれば申し訳ないけど、とばっちりのようで。ニューオータニにも国会に参考人で来てもらって説明をして頂くことが当然、必要になってくる」

ニューオータニは、カツカレーやら、パンケーキやらで、いつもとばっちり食って、営業妨害として野党を訴えたりしても良いんじゃないですかね?(;´Д`)
少なくとも、野党を出禁にするとか(笑)
そんなことしたら、もっと嫌がらせ喰らうか(^_^;)

池袋暴走事故…
池袋暴走事故、39万筆の署名が逆効果になるおそれも 送検された元院長の今後は

読んでおいて損はない記事。
私は当初から書いているのですけど、逮捕された、されないはさほど意味がないよと。
逃走や証拠隠滅の可能性があれば別ですけど、交通事故は、その現場が全てですし、本人も怪我をしていたとすれば、逃走の危険もないわけで。
むしろ、病院に行かせないと、警察側が文句を言われる立場になります。

>無免許や飲酒、ひき逃げが伴わない交通死亡事故が発生した場合、運転手が現場におり、負傷していないか、負傷していても重傷でなければ、警察は現行犯逮捕し、逃走などを防ぐ。
>それでも、持ち時間である48時間以内に釈放し、以後は在宅のまま捜査を続けることが多い。


逮捕したら、そのまま長期間勾留できると思っている人も多すぎますけど、それも違います。

>運転手を勾留してしまうと、最大で20日間という勾留期限内に処分を決めなければならないが、間に合わなければ処分保留のまま釈放せざるを得なくなる。
>そこで、はじめから腰を据えて徹底した捜査を遂げるため、たとえ現行犯逮捕してもすぐに釈放し、あるいは逮捕せず、勾留もせずに捜査を進め、在宅のまま送検に及ぶほうが、警察にとってもベターだということになる。


結局、ここでしょうね。
本人は、ブレーキを踏んでいたのに暴走したとか言い張っていたでしょうし、この前も、操作ミスしたかもしれないが、車も悪いみたいな言い方をするような人なので、きちんと証拠を揃えるのに時間がかかったのでしょう。
書類送検されましたし、これで不起訴処分になったら、その時は、どうしてだ!とかは言えるでしょう。

「上級国民」だとか騒いでいた人が、本当に多すぎるように見えましたけど、そもそも裁くのは、裁判所という事を忘れている人が多すぎだと思います。

>死刑と異なり、懲役や禁錮の場合、70歳以上であるとか、末期ガンで余命わずかであるなど刑の執行によって生命を保てないおそれがある場合、検察官の指揮によって刑の執行を停止することができる決まりになっているからだ。

>いずれにせよ、現在の刑事司法手続では、遺族や被害者にとって到底納得できない結果になることは間違いない。


こうなって、また「上級国民」だからか!っと、騒ぎ出すのは、目に見えていたりもしますけどね(´・ω・`)
私も最大限の罰を与えてやって欲しいとは思いますけど、現行法なんかを加味すると、難しいのだろうなと。

関連:池袋暴走事故で書類送検、勲章はどうなる? 剥奪される可能性も


"再びラブライブ!チケットの当選率とか陰謀論とか" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。