コミケ3日目でした

今日はコミケ3日目でしたね。

191230_01.jpg

私も行ってきましたよ!
新潟会場(メロンブックス)に!(笑)(^_^;)ぉぃ
とらのあなは、明日から特設会場が設置されるので、そこの偵察がてら行きたいと思います。
限定(グッズセットや薄い本)を諦める強い意志があれば、現地に行かなくても、当日同人ショップで買えてしまったり、少し待てば買えるような今の状況って幸せすぎですね。
郵便小為替と宛名シールをセットで送っていた頃が懐かしいです(笑)>古すぎです
交通費を全部薄い本に回せるぜ!ひゃっはー!(笑)>実は、現地が羨ましいと、ちょっと強がっています


ガイナックス…
【庵野監督・特別寄稿】『エヴァ』の名を悪用したガイナックスと報道に強く憤る理由

今日は、これが話題になっていましたね。
一番に言いたいことは、エヴァは既にガイナックスとは関係ないのに、関係があるように報道するな!なのでしょうけど、今までの経緯も分かって、なる程なと。
前にも書いたかもしれないですけど、やっぱりガイナックスを解散できなかったのが失敗の始まりだなと。
あと、社長が山賀博之氏に変わった際に、そこからちゃんとやり直せれば良かったのでしょうけど、残念ながら無能どころか諸悪の根源みたいな人だったと。
庵野監督も、自分で金勘定をしたくなかったにしても、もう少し信頼の置ける人を側に置ければ良かったのでしょうな。

運転マナー…
実は危険な「運転マナー」集、サンキューハザードの是非は?

サンキューハザードは、あまり使わない派です。
相手が見えるような場合は、手でお礼をしたり、お辞儀して会釈します。
サンキューハザードは、別に決められたマナーではないですからね。
私は、されなくても別になんとも思いませんし。
むしろ、無理に割り込まれてからサンキューハザードされると、なにがサンキューじゃ!って思いますし。

>最近やたらとマナーを重視する傾向が強くなっていて、逆にお礼を言われないと気分を悪くする人もいるぐらいです。
>この本末転倒な運転マナーの傾向は、是正したいと思っています


ここでしょうね。
お礼しないとはけしからん!とか思う人がいて、そこからおかしな行動に出るくらいなら、最初から譲るなよ…って思ってしまいますね。

古町…
古町ルフル向かいに農産物直売所

ローカルネタですが。
破滅の先延ばしにしかなっていないのですが(´・ω・`)
BRTとかに文句を言う割に、結局、この程度のことしか思い浮かばない時点で終わっているというか。
古町に住んでいる人達が来たとしても、他からは、わざわざ買いに来ないであろう事に気づかない時点でダメでしょう。

あおり運転…
パトカーに“あおり運転”…職質しようとした警官を蹴る 20歳男逮捕「ゆっくり走っていたのでむかついた」

>警察官が乗用車を停車させ、運転していた愛知県尾張旭市の自称・とび職、井坂有星容疑者(20)に職務質問しようとしたところ、胸ぐらをつかみ蹴るなどしたため、公務執行防妨害の現行犯で逮捕しました。
>井坂容疑者は「パトカーがゆっくり走っていたので、むかついた」と供述していて、警察が犯行のいきさつを詳しく調べています。


もう頭が悪すぎて何も言えない(;´Д`)
こういう運転不適格者は、今後も絶対に繰り返すので、さっさと免許を取り上げた方が、世のため人のためだとは思うのですけどね。

口コミ…

先ほどTwitterでRTされてきたのですけど、なんだかなーですね。
1台しかない駐車場を占有しておいて、逆ギレからの口コミに嫌がらせ書き込み。
Googleマップ見ると、目の前にコインパーキングがあるじゃないですか。
長い時間止めるのなら、そこに止めなさいよ…という感想しか出てきませんし、お店側も、こんな言いがかりを書き込まれるのは、大変でしょうね。
Googleマップの口コミも、結構変なのが多くて、あまり機能しているようには見えないのですよね。
最後に「二度と行きません」と書かれている「二度と行きません系」は、よく読むと、お前が悪いんじゃない?というのが多いですし、そういう人の口コミ一覧を見ると、低評価の文句が多かったりしますし。
こういうところでしか、発散できない可哀想な人だというのが分かりますけど、こういう口コミを見て評価する人が多いので、お店にとっても悩みどころでしょうね。
勝手に評価されているような状態ですから、たまったものではないでしょうし。
口コミは、ちらっと見る程度にして、実際に自分の目で確かめるのが一番でしょう。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント