紅葉を見つつドライブ

ドライブコースは、お気に入りのいつものコースなので省略(笑)(^_^;)ぉぃ
少し寒い感じもしましたけど、オープンにして走ってきました。
紅葉の中、オープンにして、のんびり走る。
オープンカーの醍醐味だぞ!(笑)
普段なら11月に入ると、六十里越付近は、紅葉も終わってはげ山に近くなっているのですが(下手すりゃ雪も降る)、今年は、まだ紅葉が見頃状態でした。
今年の紅葉時期は遅い?
おかげで、遅い車なんかもいたり、変なところに車を止めている人もいたりで、大変なのですが(´・ω・`)

191103_01.jpg

ほとんど曇り空でしたけど、逆にオープンで走るには丁度良かったです。
帽子を忘れていたので、太陽が照っていたときは、顔が暑い…とか思ったのですが、ほとんど曇り空だったので助かったという(^_^;)
田子倉ダムの上で休憩したかったのですけど、混雑していたので降りたところで、一旦休憩。

191103_02.jpg

奥会津金山町にある炭酸水が湧いているところにも寄ってみました。
今年の8月中旬に、新潟県長岡市の人が早朝5時頃にやってきて、井戸に落ちて亡くなるという事故がありました。

天然炭酸水の井戸に2人転落、死亡 酸素薄く意識失う?

あれからどうなったのかな?と見に来たのもありますが、結構人が来ていまして、ペットボトルに汲んでいく人が多かったです。
ちなみに、上の写真を見ると分かりますけど、監視カメラが増設されています(^_^;)

191103_03.jpg

以前はなかったのですが、井戸の脇に湧き水のような感じで、水が流れているのが追加されていました。
どうやら、井戸からポンプで汲み上げて出しているっぽい感じです。

191103_04.jpg

肝心の井戸は、がっちりガード(^_^;)
以前来たときは、簡単なネットが張られているだけでしたが、これで落ちる人はいまい…ってな感じに。
ぶっちゃけ、風流がなくなってしまったというか、ここまで大げさにしないと、変な人達(特に関係がないのに、文句を言うことだけに生きがいを感じている人達)から批判が殺到するんだろうなぁ~とか。

191103_05.jpg

水位が低い場合は、鍵を閉めますという徹底ぶり(^_^;)
亡くなった人は、恐らく水位が低くて、水があるのか?と井戸の中を覗き込んで、そのまま二酸化炭素をたらふく吸い込んで意識を失って井戸の中に落ちたんだろうなと。
それを防ぐ意味もありそうですね。

そして、前回、来たときと違って、かなり水量がありました。
飲んでみたら、前回は鉄の味がかなりしましたけど、今回は超微炭酸の水(笑)
これならまだ飲める。

191103_06.jpg

井戸のところにも監視カメラ。
水を汲みに来ていたおばちゃんが、「まったく…こんな風になって」とか、亡くなった人に対して、結構きついことを言っていたのですが、深くは語りません(^_^;)

道の駅「奥会津かねやま」にも寄ってみました。

191103_07.jpg

東北電力が建設中の水力発電のPR館を見に(笑)ぉぃ
ここは、朝日新聞が、福島第一原発事故の展示をしないようだが、どういうことだ!?と、イチャモンをつけたところです。

福島)奥会津に水力発電PR館 第一原発事故の展示なし

東北電力が、なんで東京電力の事故の資料を載せないといけないんだよ。アホか!?
と、色々とツッコミを受けていたところですね(笑)
来年完成という事なので、完成したらまたちゃんと見たいと思います。


歩きタバコ…
歩きタバコ注意した男性殴り重傷負わせた疑い 男逮捕

>傷害の疑いで逮捕されたのは、柏市に住む福原岳志容疑者(42)です。

昨日書いたニュースの人、捕まっていましたね(^_^;)
マナーを守って吸えよ…というのと、鼻の骨を折っておいて、しらばっくれるとは、もうね。

琉球新報…
悲報:琉球新報、首里城防火の責任を国になすりつける

琉球新報と、沖縄タイムスは、日本の新聞じゃないと思っているのですが(ォ
そもそも、首里城は、国から沖縄に移管されていましたしね。
対応するのは、沖縄県だと思うのですが。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント