ロードスターRFさんの点検でした

ロードスターRFさんの6か月点検でした。
「パックdeメンテ」に入っていましたし、特に何事もなく、追加料金もなく終了。
そういえば、次回はもう車検なのですね。
もう3年目か、早いものです(^_^;)
毎日乗っているとはいえ、最近はドライブにも行けていないので、距離も走っていないですし、お天気が良くて涼しければ、ドライブにも行きたいところなのですが。
どうせ走るなら、オープンにして走りたいですし。

点検ついでに、マツダコネクトのバージョンアップもお願いしました。
なんかご丁寧に毎回バージョンアップしているような気もしますが(笑)(^_^;)
購入当初は、USBメモリで音楽を鳴らしていると、エンジンを切った時点から再開ではなくて、最初に戻ったり、起動がやたら遅かったり、リセットがかかったりもしましたけど、最近は安定してきました。
マツコネ成長したよ!(笑)ぉぃ
少なくとも、出た当初に言われていた「全く使えない…」というのはなくなりましたので、そのまま使えば良いと思うよ。
ただ、私のロードスターのマツダコネクトは、少し古いタイプなので、演算ユニットが古かったり、ワイドFMが使えなかったり、Android Autoに対応していなかったりするのですが、「マツダコネクト レトロフィットキット」を購入して付ければ対応できます。
マツダは、あまりアナウンスしていませんけど、丸ごとバージョンアップできるというのは良いです。
ただ、そこまでして付けるかと言われると、ちょっと悩み中(^_^;)
AMラジオが停波して、ワイドFMしか聴けなくなったら考えますわ(笑)


フッ化水素…
韓国向けフッ化水素の8月輸出はゼロ

>財務省が27日発表した8月の品目別の貿易統計によると、半導体の洗浄に使う「フッ化水素」の韓国向けの輸出は数量、金額ともにゼロだった。
>7月から始まった輸出管理の規制強化による影響が統計上で裏打ちされた格好となった。


8月の大韓民国向けフッ化水素輸出量について

>日本から輸出されるフッ化水素については、貿易統計上、国内における加工・製造の工程等によって、「フッ化水素(HS2811.11-000)」以外にも「再輸出品(HS0000.00-190)」として計上される場合もあり得ます。

マスコミさん、少しお粗末ではないでしょうかね?
それとも、なんとしてでも韓国の肩を持ちたいのでしょうかね?
あと、政府は、もう少し大々的に、それは違うよと言った方が良いと思うのですよね。
反論するのが下手すぎなんですよね(^_^;)

あおり運転…
あおり運転、2人に1人が被害経験あり 楽天調べ

>あおり運転の内容については、「車体を接近させて追跡された」(54.3%)が最も多く、次いで「パッシングされた」、「左車線からの急な追い越しをされた」、「必要のないハイビームをされた」、「幅寄せされた」などが続き、それぞれ3割を超えた。

>あおり運転をされたきっかけとして思い当たる行動については、「車線変更をした後」(19.3%)、「周囲よりも遅い速度で走っていた後」(17.7%)、「追い越した後」(14.9%)が上位3つとなったが、そもそも「思い当たる行動はない」(36.0%)が4割弱を占めた。


ちゃんと確認もせずに急な車線変更、追い越し車線をゆっくり走り続ける…という行為をしているのが目に浮かぶようなのですが、「あおり運転された!怖い!」じゃなくて、自分の運転を再確認し、本当に思い当たる節はないのか再確認した方が良いと思うぞ(^_^;)

スラップ訴訟…
フリー記者への提訴は違法 N国・立川市議に賠償命令

>フリージャーナリストの「ちだい」氏(41)が24日に東京都内で記者会見を開いて明らかにした。

こんなところで、ちだいという名前を見るとは思わなかったし、フリージャーナリストねぇ~と思ったり(^_^;)
昔、山本太郎と一緒になって、放射能デマを撒き散らしていたり、その手の本まで出していたりとしていたのは、全く許せないですし、許すつもりもないのですが、この件に関しては、良いのではないでしょうかと。
この前の、小西ひろゆき議員が間違いを指摘されたら「名誉毀損で法的措置を取る」とか言っていた件に関しても、反訴すれば、スラップ訴訟とみなせる実績にもなりそうですしね。

っていうか、ちだい氏、反論を受けると、すぐにネトウヨ!だとか、アニメおじさん!だの言っていたけど、41歳って、あんたも十分おっさんやん(笑)
なぜ、あの手の人達は、自分の事を棚に上げるのかね?(^_^;)


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント