Bluetoothなイヤホン(MDR-EX750BT)買ってみた…

奮発してBluetoothなイヤホン買ってみました。

画像


MDR-EX750BT
本体は首にかけておくタイプです。重さは全然感じないので良い感じですね。
実は、Bluetoothなやつは今までも使用していたのです。
Bluetoothに慣れると、いちいちコードを繋ぐのが面倒くさくなるのですよ。
電源入れるだけで繋がるって素敵(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


今まで使用していたのは、結構昔の物で耳にかけるタイプなので、周囲の音がガンガン入ってきますし、
音もあまり良くありませんでした。(音漏れも気になるので、あまりボリュームも上げられない)
最近は、仕事場にバス通勤することが多くなってきたので、この際買い換えてみようかと。
もう少し暖かくなったら自転車通勤になると思うので、そうなるとしばらく使わなくなりますが(^_^;)

着けた感じは、上でも書きましたけど重さも感じないので良いです。
耳への装着感も良くて、すぐに取れたりすることはないでしょう。
操作もボタン3つしかないので、すぐに覚えられますし、見なくても操作できます。
電源切ったり入れたりすると、状態を英語で喋るのが笑えますが分かり易いかも(^_^;)

で、音の方ですが、これを書いている今も使用して聴きながら書いているのですが、
以前のヤツと比べたら段違いですね(笑)(^_^;)
低音もきちんと出ている感じです。(今まで使用していたのは低音が弱かった)
比べる方が間違っているかもしれませんけど(笑)
ハイレゾ相当対応ですけど、ハイレゾデータ持っていないので、この辺は確認できません。
私が使っているXperia Z4は、LDAC対応なので鳴らせるはずですが(^_^;)

データ転送には、「音質優先」「標準」「接続優先」を選べます。
既存データを音質優先で転送しても、標準で鳴らしても変わりが分からなかったです。
ハイレゾ曲で聴かないと分からないかもですね(^_^;)
でも、個人的には、この大きさのイヤホンで聴いても変わるのかなぁ~って感じがするので、
買わないかもですが。
前より音が良くなっただけで満足です。

で、欠点ですが、意外と音飛びが発生します。
Bluetoothが使用している周波数が2.4GHz帯と、無線LANで使用していたり、電子レンジで使用していたり
するので、それにも影響されるみたいですが、Xperia Z4の処理にも左右されるみたい。
「接続優先」にしても、Xperia Z4を操作したりしているとガンガン音飛びするのです。
以前まで使用していたのは、そんなことは無かったので、LDACでの転送に処理が喰われているのかも。
以前のは、処理が軽いSBCしか対応していなかったので。
ただ、何もしていなくても希に音飛びするのは、なんとかならないのかと(´・ω・`)

あと、カバンにしまうときとか、意外とかさばりそうですね。
今まで使用していたのは、上の写真で見たとおり、ケーブルで繋がっているだけなので、
コンパクトに仕舞えるのですが(^_^;)

「MDR-EX750BT」ですが、装着感とか音は満足なのですが、音飛びだけなんとかして欲しいレベルです。
これは、なんとなくXperia Z4のせいの気がするので、他で試してみないと分からないですね。
PS VITAに繋いでも、SBCで転送されるのでしょうからそんなに音飛びしそうにないしなぁ~と思い
試してみましたが、やっぱり音飛びしません(^_^;)
周囲に無線LANとか無いのに音飛びが発生する場合は、再生機器を疑った方が早いですね。

ソニーは、Xperia Z4をなんとかしる!(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック