全日本ラリー選手権 モントレー 2015 in 嬬恋 その他編

8月29日、30日に行われました、全日本ラリー選手権第6戦「モントレー 2015 in 嬬恋」のその他編です。

全日本ラリー選手権 モントレーは、結構大きなイベントで、来た人を楽しませようと
色々とイベントや展示が行われています。
メイン会場のパルコール嬬恋に、ずっといても飽きません。
屋台も色々とあるので、食べ物にも困らないですしね(^_^;)
今年は、これで天気が良かったら‥‥‥って感じでしたが。

画像


サービスの様子。
今年は、すぐにサービスに行けるようになっていましたけど、地面が未舗装なので、
雨が降ってぐちゃぐちゃになってしまっていて、どこも苦労していたみたいですね。
雨水を掻き出したりとか(^_^;)

画像


今年の展示車両は、セリカ GT-FOUR ST165

画像


こんな車もありました。MIRAI。
ただし、ロールバーが入っていて、シートも変えられていてラリー仕様になっていました。
去年の新城ラリーでは走ったようですが、置かれたままでした。
別に気合い入れて走れとは言いませんが、普通にコースを回って見せて欲しかった(^_^;)

画像


画像


コレジャナイ感満載の86(ZN6)
そういえば、新劇場版の話はあまり聞かないような(^_^;)

画像


画像


蒼き鋼のアルペジオ
よく見ると、サトリアネオですが、元はくす子ちゃんだった模様(^_^;)

画像


パルコールのレイアウトは、こんな感じでした。
去年とほぼ同じです。右の方にセレモニアルゲートがありますが。
元々は、スキー場の駐車場。


ラリー観戦とは、観戦者もまた過酷なラリーを体験することである。

画像


こちらが、パルコール嬬恋のプレミアムパーキングチケットの駐車場。
未舗装で通路もデコボコ。グラベルラリーのような道を通されて、辿り着いたのがここだよ!みたいな。
車高が低いターマック仕様の車は、おととい来やがれ!なのである。
(サス変えた時、あまり下げなくて良かった(笑))
少なくとも、雨さえ降っていなければなのだが…

画像


こちらが、浅間サーキットSSの特設駐車場入り口。
ここまで来て「え!?」っと思った瞬間である。
まさかの池である。ウォータースプラッシュどころではない。
受付までの距離が遠く感じられる瞬間である。

画像


帰りの様子。
波が立っているが気にしたら負けである。

画像


当然、観戦場所に行くにも、こんな有様。
人間用グラベルタイヤ(長靴)を持ってきていない人には、死が待っているのである(ぇー


ラリーとは、このように観戦者にとっても過酷なスポーツなのであります(笑)ぉぃ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック