全日本ラリー選手権 モントレー2015 in 嬬恋 DAY1 セレモニアルスタート

8月29日、30日に行われました、全日本ラリー選手権第6戦「モントレー2015 in 嬬恋」に行ってきました。
去年から舞台が嬬恋村となっていますが、新潟市から行くには、なかなか微妙な距離と位置にありまして、
関越ルートか、上信越ルートか悩むところであります。

画像


パルコールつま恋の場合、上信越道を通り、菅平高原経由で、途中パノラマライン北コースを通るルートが
一番早いかなと。
途中、米山SAで朝食を食べたり、コンビニに寄ったりしましたが、3時間半で着けました。
信号もほとんどなく、スムーズに進めるルートです。
パノラマライン北コースは、2日目のリエゾン区間にもなっていますが、晴れていたら景色最高なんだろうなぁ。
雨降りだったので、全然ダメでしたが(^_^;)

で、雨と書きましたけど、今年は2日間とも雨。
特に2日目は、土砂降りで、どうにもなりませんでした(^_^;)
1日目は、雨が止むこともあったので、それでもまだマシでしたが…

セレモニアルスタートには、間に合わないかな?っと思っていましたが、奮発してプレミアムパーキングパスを
購入していたので、メイン会場に横付けできたのも良かった(笑)

とはいうものの、結構ギリギリに会場入りしたので、場所的にはあまり良くありませんでしたが、
70-300mm駆使してスタート撮りましたさー(笑)

画像


新井選手の登場です。
全日本復帰の去年の成績は今ひとつでしたが、今年はポイントリーダー。
さすがです。

画像


勝田選手。
いつもコドラをしている足立さやか選手は、ヨーロッパの方に修行に行っているということで、
石田裕一選手が務めていました。
「どうも、足立さやかです」みたいな事を言ってて笑った(笑)

画像


奴田原選手は、今季はマシントラブルに泣かされたり、今ひとつなのが残念ですが、
ここから巻き返せるか?って感じです。

画像


WRXもVAB型にスイッチする人が多くなってきました。

画像


画像


ランエボは、まだ昔のを使用する人が多いですね。

画像


天野選手は、ヴィッツGRMNターボでJN-5クラス。

画像


眞貝選手は、アバルト500 Rally R3T。
去年は選手権に参戦できませんでしたが、今年からレギュレーションが変わり選手権入りです。
R3規定の純粋な競技車両なのですよね。

画像


前2戦のグラベル戦でクラス優勝しているミラージュ
来年から車両規定の改定で古い車が使用できなくなるので、ミラージュが見られるのもこれが最後。
という事で、クラウドファンディングで資金を集めて参戦しています。

三菱ミラージュ&関根正人、全日本ラリーチャンピオンへ最後のチャレンジ! | ACT NOW

既に目標額達成していますね。凄い(笑)
ただ、モントレーではリタイヤしてしまったのが残念です。
次戦の北海道には修理とか間に合うのかな?

画像


プジョー208GTi

画像


TOYOTA GAZOO Racing も、ヴィッツGRMNターボで参戦しています。

画像


もうちょっと、手のひらが上を向いていたら一緒だった(笑)ぉぃ

画像


相変わらず目立つ富山のオートバックス(^_^;)

画像


JSPORTSでは一押し扱いのミニクロスオーバーですけど、なにぶん車重が重くてパッとしませんね。
もう「ミニ」ではないよね(^_^;)

画像


画像


くす子ちゃんお約束(笑)
パルコール嬬恋のこの辺は標高1400m地点ですし、この天気なので、生くす子ちゃん寒かったのではないかと(^_^;)
雨具を着ていた私はちょうど良かったのですが。


ここまでアップしましたが、現在、通信回線(フレッツ光ネクスト・biglobe)で、
急激な速度低下が発生していまして、特にアップロードが使い物にならない状態です。
テキスト程度なら良いのですが、画像アップがまともにできない状態ですので、
通信環境が改善するまで続きのアップは行いません。
というか、できません(;´Д`)
止るわ、エラーになるわ、昔のモデム通信並みに遅いわ…

問い合わせ中ですが、通信が発生しすぎて、どうにもならないとかなんだろうなぁ。

様子をうかがいながらアップするなりします…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック