ろこどるスペシャルイベント~お渡し会&歌って踊ろう流川祭り~ 行ってみた

11/23 に、AKIBAカルチャーズ劇場で行われました、

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」
Blu-ray&DVD発売記念スペシャルイベント~お渡し会&歌って踊ろう流川祭り~

の、第1部に行ってまいりましたので、サラリとレポを。

画像


戦利品の数々(笑)

14時から開場でしたので、20分前ぐらいに行ったのですが、AKIBAカルチャーズZONEの入り口付近で、
ジョイまっくす氏が宣伝やら、写真撮影に応じていたりして吹いた(笑)
さすが秋葉原やで!と思いつつ、すぐ近くで盛り上がっていて、凄く気になるんですけど!(笑)(^_^;)

14時ちょっと過ぎに開場となり入場開始となったのですが、物販があるので、これ開演時間に間に合うの?
とか思っていたのですが、アイテム数が少ないので、意外とスムーズに進みました。
それでも開演時間は遅れてしまいましたが(^_^;)

画像


入り口に飾られていたもの。
盛り上がってきたー(笑)

画像


そして、この物体はいったい(笑)(^_^;)
伊藤美来さんの方は、「ういんどみる」のキャラとして出てきそうですね(ぇー

この施設は入ったのは初めてなのですが、全席指定で着席方式(イベント中も立ってはダメ)で
間隔が狭すぎて、これではそもそも立てないといいますか、立ったら殺られる(笑)(^_^;)ぉぃ
ちなみに私は、一番後ろの一番端という最も残念な場所でした( ´Д⊂ヽ
出演者の方々が、左の方に来た時、もしくは人の隙間からしか見えないという。
正面にステージを映したディスプレイがあったのですが、タイムラグがあってダメだった(^_^;)

まぁ、かなりの倍率だったようなので、当たっただけマシですが(^_^;)
あと、隣に人がいなかったので、ぎゅうぎゅう詰めじゃなくて楽だった(笑)

■イベントの流れ

・トークショー(クイズ)
・生アフレコ
・ミニライブ
・お渡し会

■出演者

伊藤美来さん(宇佐美奈々子 役)
三澤紗千香さん(小日向縁 役)
吉岡麻耶さん(三ヶ月ゆい 役)
水瀬いのりさん(名都借みらい 役)
下田麻美さん(西深井沙織 役)

下田さんは、司会進行役でした。

伊藤美来さん、三澤紗千香さんは、ろこどるの衣装でした。
ガーターベルトからの太もも萌える(笑)(^_^;)ぉぃぉぃ


■トークショー&クイズ

最初は、出演者の皆さんのトークショーから始まって、何やら賞品付きクイズが始まりました。
我々観客の皆さんに4人が質問をして、20人以下が残ったら、お菓子がもらえるという感じ。
昔、「笑っていいとも!」で、似たようなモノをやっていた気がしますが、気のせいです(笑)

最初の質問が、「このイベント以外にも、ろこどるイベントに行ったことがある人」という事で、
私は最初から脱落でしたが(^_^;)
結局、20人以上いたので、出演者の皆さんは、お菓子はお預けになったのでした(笑)

■生アフレコ

秋葉原のAKIBAカルチャーズ劇場でイベントを行うことになり、秋葉原に来た「流川ガールズ一行」の話
普通に店名とか出していましたけど、それは良いのね(笑)(^_^;)

まだ時間があるから、秋葉原を観光しましょうとみんなが回り始めるも、
奈々子がはぐれて「とらの○な」に入って、新刊が出ているんだ後で買おう…あれ?これ絵が少し違っていない?
なんか高いのに薄い…ええぇぇぇぇ!!(女の子同士のヤツだったらしい

その後に、縁さんがワクテカしたりとか、色々とギリギリなネタを入れてきました(笑)(^_^;)

休憩しようと、みんなでメイド喫茶に行くわけですが…

みらい『私はこの「ぴょんぴょんカプチーノ」いえ、「あちゅあちゅココア」にします』

(間違っていたらスマヌ)

会場爆笑(笑)
中の人ネタを投入してくるとは思わなかったわ(笑)(^_^;)

その後は、メイド喫茶といえば、「美味しくな~れ」とかの台詞ですよね。
みんなでやってみましょう…という話しに突入するわけですが、キャラを忘れて完全にアドリブ合戦(笑)

お手本やってくださいと言われて、下田さんが「おいしく・・・バ○ス!」とか、
もうやばいネタのオンパレードでした(^_^;)

水瀬いのりさんの「ダ○よー、○メダ○」は、心がぴょんぴょんしました(笑)


その後、会場に着き練習しようと、ゆいちゃん、みらいちゃんが魚心くんの練習をしようとしたら、
なぜか、うーさー登場(笑)(^_^;)

うーさーVS魚心くん ライバル対決!

これで負けたから、応援に来たのですね(^_^;)
ちゃんと「ろこどる応援中」のたすきを掛けていたのには笑ったです(笑)
その後に、魚心くんもちゃんと出てきました(笑)

そして、そこからの流れで、ミニライブに入るというお話になっていました。

この生アフレコシナリオは、良かったです(笑)>主に危険なネタ的な意味で

■ミニライブ

・ミライファンファーレ(伊藤美来、三澤紗千香)
・流川ガールズソング(伊藤美来、三澤紗千香)
・魚心くんソング(吉岡麻耶、水瀬いのり)
・未来少女たち(伊藤美来、吉岡麻耶、水瀬いのり)

生「流川ガールズソング」が聴けて、感動でしたよ。
さすがに振り付けはアニメと同じではないですけど、三澤紗千香さんが、「ちょっと寝癖の時はごめんね」
の振りを同じにしていたりとか、ラストを同じにしていたりとか。
目から流川サイダーが出るところでした( ´Д⊂ヽ
伊藤美来さんは、StylipSにいるせいか歌って動いても疲れを見せないなぁ~とも思ったり(^_^;)

ただ「未来少女たち」で、三澤紗千香さんがいなかったのが気になったり(^_^;)
何か大人の事情があるのでしょうが…

あと、ライブの時のライトの色は、水色じゃないのかー。青なのかーとか、
みんな座っているせいで大人しい気味&意外と合っていないとかはありましたが(^_^;)
決まった人のライブではないので、アニメ作品のミニライブだと合わせづらいというのも、ありますけどね。


ライブ後は、出演者全員で挨拶をして、ラストは全員で「あぁ流川」を歌って終了でした。
締めは、「あぁ流川」ってところが、ろこどるらしくて良いですね(笑)

■お渡し会

出演者の皆さんが、それぞれのキャラクターの名刺を手渡ししてくれるという。
長机を挟んで、名刺を渡してくれるのですよ!うひょー!ってなものです。うひょー!(笑)
時間がないので、握手とか会話は無しですけどね(^_^;) >さっと一言ならあり
目の前で渡してくれるので、ついつい見入ってしまうわけですが、名刺渡されると
こちらも渡したくなるよね(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


もらった名刺は、こちら
本編中でも各キャラクターが、沙織さんに渡していますね。
(みらいちゃんは、この時点ではメンバーではないのでありませんが)


画像


画像


画像


そういえば、沙織さんの名刺もくれても良かったのに(笑)

そんなわけで、楽しい時間を過ごせました。
「ろこどる」は、基本ほんわかしていて、悪い人が一人も出ないお話ですし、安心して見られます。
なにより、一生懸命がんばっている、奈々子と縁さんが良いですし。
アニメは終わっても、原作はまだ続いていますし、応援していきたいと思います。

できれば、アニメ二期を希望しますが(笑)(^_^;)

関連:













ツイッターの埋め込みがきちんといくようにして欲しいbiglobe…

秋の流川祭り。|伊藤美来オフィシャルブログ「みく色のプロローグ」

ろこどる!-あさぽんの小屋

P.S.
全然関係ないですけど、イベントが始まる前に、後ろから今後の仕事の話が聞こえてきたのが
生々しくて面白くて聞き耳立てていたです(笑)(^_^;)ぉぃ
一番後ろに、スタッフさんがいっぱいいて見ていたのですよ。
あの中に原作者さんもいたのかもしれませんが、顔は分からないので(^_^;)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのトラックバック