2011年・日本海クラシックカーレビュー

2011年・日本海クラシックカーレビュー・787B編 は、こちら

こちらは、通常の他の写真編です。
かなりの枚数写真撮ったといいますか、そもそも参加台数が多いのですけど、当然全部載せられないですし、
今年は面白いと思ったのを載せます(笑)

そういえば今日のイベント、徳大寺有恒氏が来ていたようなのですけど、開会式で体調不良で医務室で
休んでいるみたいな事を言って出てきませんでした>よくは聞いていませんでしたけど
おいおい大丈夫なのか?(^_^;)
体調が悪いみたいな噂は流れていたのですが、一応会場には来ていたということか?


画像


ダットサン510(アメリカ仕様)
左ハンドル車です…あと、

画像


アメリカ仕様は、腕が付いてくるようです>ちげーよ!(笑)
このオーナー、なにしているの(笑)(^_^;)

画像


これはトヨタ2000GT のエンジンなのですが、無駄に綺麗です。
エンジンレストアして綺麗にしたのかな?と思っていたら…


画像


エンジンどころではありませんでした(^_^;;;
これ、2000GTを1台作るくらいの手間がかかっているよね?(笑)
(むしろ、それ以上のお金がかかっていそう)
本来ならスクラップ行きのヤツを、ここまで復元したということでしょうか。
恐るべし(^_^;)

画像


117クーペ
やっぱり、いすゞは、乗用車復活して、スタイリッシュな車を出して欲しい(^_^;)
初代ピアッツァ好きなのよ(笑)>ちなみに、2代目は好きじゃない(^_^;)
ピアッツァの先代となる117クーペも格好いいです。

画像


ウニモグ
今も昔も多目的車の代表格か?
まぁ、ごついです(^_^;)

画像


バモス ホンダ
バモスと言ったら、これ!(笑)ぉぃ
こういう車は、今じゃ絶対に出てこないよね(^_^;)

画像


なんかちっこいのが展示されていました(笑)
ちゃんとナンバーも付いていて、実際に走るわけですけど、狭いところ色々と行けそう(^_^;)

画像


ポルシェ911S
ポルシェって、いつの時代の物でも、一目見てポルシェって分かるのが凄いと思う。
今でも全然色あせていないし。
日本車には、こういう車って無いよね。
少なくとも現在の車は、個性が薄いし(^_^;)
ママチャリって感じか…。

去年は行かなかったのですが、一昨年と比べたら、台風の影響か人が少なかったようですね。
といっても、結構、人はいたのですけど、駐車場にそんなに困らなかったので(^_^;)
早めに行ったのもありますが、歩道まで駐車場にするような有様ではなかったので、
少ないと思います。

また珍しい車が来るようだったら、行くかもしれません(笑)>クラシックカーレビュー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック