BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Aqours 3rd LoveLive! 埼玉公演を見に行ったときのあれこれ

<<   作成日時 : 2018/06/16 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週は、Aqours 3rd ライブに行ってきたわけですが、今日、明日と、大阪公演ですね。
意識だけ大阪城ホールに飛ばしてみたいです(^_^;)ぉぃ
でも、チケットが当たっていて、今頃大阪に行っていたら、ライブで過労死しそうなので、
休暇は必要だよね…と思うことにします。ええ。
って、それを言ったら、Aqoursのメンバーの方が大変なのですけどね(笑)

そんなわけで、先週ライブを見に行ったときに、チラリと回ったところをご紹介。

画像


まずは、三省堂書店池袋本店で行われていた、
「3rdLIVE埼玉公演「プレミアムトレインツアー2018」・「西武線スタンプラリー」記念特別グッズ発売
な会場から。

画像


基本的にグッズ販売ですが、少しだけこういうのが飾られていました。
西武鉄道とのコラボなので、制服も着ていて良きかな、良きかな(笑)
日曜日に覗いたときは、結構人がいました。
みんな考える事は一緒か(^_^;)

画像


ちなみに、月曜日に新潟に帰る前にも寄ったのですが、人は少なかったですけど、
まだまだグッズを買い求める人がいました(笑)
凄いな…平日だぞ。お前ら帰れよ!(笑)>人の事は言えません

画像


話題のマンホールの蓋も展示されていました。
ただし、色を入れる前です。
色が入ったモノは、沼津に来てねということでしょうけど、アホのせいで回収されているしね(´・ω・`)

画像


ちなみに、つい買ってしまいました(^_^;)
アクリルフィギュアは、全員購入すると諭吉さんがいなくなってしまうので、ようちかで(笑)
アクリルキーホルダーは、ランダムですけど、2つくらいならダブらないだろうと
たかをくくっていたら、ルビィちゃんがダブりました(^_^;)
くそ…これだから、ガチャとか、ランダムものは好きじゃないんだよ!
その場で開けて、誰か〜交換して〜って言えば良かった(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


西武池袋線、池袋駅ホームにあったパネル。
当然、全部入り切りません(^_^;)
あと、当たり前のように撮影大会になっていた(笑)

画像


ぷちぐるのパネルも全部入りきらないです。
パノラマ撮影したつもりが、しくじっていて記録されていなかった( ´Д⊂ヽ

画像


そんなことをしていたら、Aqoursのラッピング電車がホームに入ってきたのですよ(笑)
ツアーには申し込んでいないので、乗れませんでしたけどね(^_^;)

画像


曜ちゃんだけは、死守した(笑)(^_^;)ぉぃ


さて、ライブですけど、改造ライト(扇形のものいわゆる孔雀や、光が強いもの)は、
禁止されていますが、使用する人がいました。

>◆ペンライトやケミカルライト(サイリューム)はご使用いただけます。
> ただし、著しくまぶしい高輝度タイプの大閃光やウルトラオレンジ等や改造サイリウム等、光が強く
> 明るすぎる物、長すぎて危険と思われる物は、鑑賞の妨げとなりますのでご使用はご遠慮ください。

UOも禁止なのですけど、UOグルグルマンはあちこちにいました。
ただ、これはまだ可愛い方で、1日目は、センターステージ付近に、物凄く長いかつ高輝度に
改造したものを振り回している人がいました。
あれは危ないどころの話ではないです(;´Д`)
孔雀より酷い。スターウォーズごっこでもするつもりかよ。
当然、孔雀もいたのですけど、今回はスタッフが結構取り締まっていました。
取り締まるのも限界はあるのと、スタッフが近づくと、サッと隠す人もいましたので、
全てに対応できているわけではないですけど。

恋アクのヨーソロードの時に、ぶん回しながら走った輩がいたようですけど、
スタッフが捕まえた(一人は逃げるときに転んで捕まった、もう一人はタックルで捕まった)ようですし。

1日目、私がいた位置は、アリーナ席エリアの入り口付近だったのですが、スタッフに、後ろからリュックの
上を掴まれて、キリキリ歩け!って感じで、連れて行かれた人を見ました。
本当、スタッフさんは、ご苦労様です…って感じでしたし、Aqoursのライブ関係なしに
騒ぎたいだけのヤツが来て迷惑だなとしか(;´Д`)



こんな改造してやってきて、スタッフに捕まって退場させられるとか、安くないチケット代払って
何をしに来ているのやら(;´Д`)
しかも、LEDチップ高いだろこれ。
あと、半田付け汚いな、もう少し綺麗に付けろよ(笑)>そこ
放熱とか考えていないから、これ長時間点けられないんだな(最悪、熱で崩壊しそう)
だから常時じゃなくて、時々点灯して振っているのか…と、納得した(^_^;)

2日目は、アリーナ席だったのですが、スタッフさんが無線でなにやらやり取りしていたり、
見つけると、走って行ったりしているのが良く分かって、いや、本当にご苦労様です…
って感じでした(^_^;)

最近のこういう人達って、好きすぎてやっているのではなくて、作品が好きなわけではなくて、
自分が目立ちたいからとか、周りに迷惑をかけて嫌がるのを楽しみたいという、
テロリストのような連中がきているのですよね。(他のライブでも出没する人達もいるようで…)
実際に現地で見るとよく分かります。
なので、こういうのだけを見て、これだからラブライバーは…とか、サンシャイナーは…とかは
言わないで欲しいものです。

普段、マスコミがオタク叩きを始めると、またマスコミが叩き始めた…とか騒ぐくせに、
なにかあると、これだからライバーは…とか言う人は、自分がダブスタやっているという
事に気づいた方が良いと思います。

まぁ、ライブになると、あれだけの人が集まっているので、中には残念な人も来てしまいますけど、
皆さん比較的ルールを守っていますからね。
昔に比べたら、武装ライバー(キーホルダーなどのグッズで全身固める人)も、
あまり見なくなりましたし(^_^;)

個人的には、「イェッタイガー」も、雰囲気ぶち壊しで嫌なのですけど、
こちらは、現状禁止ルールがあるわけでもないですし仕方ないですね(´・ω・`)
fripSideのsatさんみたいに、やめろとか言わない限りやり続けるだろうし。
ライブの時に、ご近所にならないことを祈るしかない(^_^;)
でも、MIXとかオタ芸の一種なので、「オタ芸」禁止という行為に入らないのかしらん?(笑)

あと、1日目で見た凄いのは、ラストの曲「WONDERFUL STORIES」で、銀テープが
飛び出してくるわけですけど、ビニール袋片手に、通路を走り回って回収する輩。
一応、走り回れないように、区画毎に閉鎖されるわけですけど、お構いなしに
スタッフから逃げつつ回収して、そのまま、アリーナエリアから離脱してました(;´Д`)
アリーナから離脱するとき、ビニール袋だけで荷物持っていなかったのですけど、
あれ、チケットのチェックをくぐり抜けて、アリーナエリアに入っていたって事?
自分の荷物がないってわけではないだろうし。
どういうことなの?(´・ω・`)

おかげで、2日目は、スタッフが物凄い勢いで、通路に落ちたテープを回収して
回っていたのですけどね(^_^;)
(ただし、その後、近くの人にテープを渡していたりもした)

とまぁ、こんな事を書くと、やっぱり…とか思われてしまいそうですけど、
約4万人も来ている中の、ごく一部ですからね(^_^;)


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Aqours 3rd LoveLive! 埼玉公演を見に行ったときのあれこれ BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる