BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブライブ!The School Idol Movie を見てきた

<<   作成日時 : 2015/07/19 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、昨日買えなかったコミケカタログ(鈍器版冊子版)を買ってきました。

画像


そうさ表紙買いしたんだよ!(笑)
カタログ見たら、17年前の約束だったようで(^_^;)>88回目の表紙を描いてもらう
それはそれで凄いんだけど、良くスタッフも覚えていたな(笑)
あとは、午後からは、思わず爆睡してしまっていました(^_^;)
絶賛ダメ人間中…

ラブライブ!
昨日の夜、劇場版「ラブライブ!」を見てきました。
そのうち見に行くかと思っていたのですが、ようやく見に行ってきましたよということで、
21:50からのレイトショーなら人も少ないだろうと思っていたのですが満席(^_^;)
いや、実際は、ネットで席を予約した時はガラガラだったのですが、最終的に埋まってしまったという。
土曜からの特典でフィルムを配り始めたのが原因でしょうけど、レイトショーなら満席にはなるまいと
思っていたのですが甘かった(笑)(^_^;)
実際、前日の金曜日のレイトショーでは、10人ほどしかいなかったようですし。
場所によっては、特典目当てで受け取ると帰ってしまう人もいるようですが、イオンシネマ新潟南は、
きちんと席が埋まっていました(^_^;)
偉いな新潟民(笑)>いや、それが普通だって

行ったら、お隣が二十代前半と思われる可愛い女性で、ひゃっはー!と思ったり(笑)(^_^;)ぉぃ
じろじろ見るのは失礼なので、ちらっとだけ見たら海未ちゃんと思われる膝掛けをしてましたね。
同人アイテムっぽかったですが。
それは良いのですが、もう片方のお隣の人(男性)の体臭が漂ってきて、うっ…って思ったのは、
内緒(笑)(^_^;)ぉぃ

画像


そして、昨日もらった特典フィルム中身はこれでした。
穂乃果が寝ているシーンと思われますが、見切れてる!!!( ´Д⊂ヽ
世の中そんなものです(^_^;)


軽くネタバレあり的な感想


テレビの一期、二期と続いてきた物語はこれで完結してしまいましたが、上手くまとまっていたなと。
ぶっちゃけてしまうと、ストーリー自体にはツッコミどころが多数存在していますし、
ツッコミ始めたらキリが無いので、その辺は無視して、ノリと勢いだけで見るのが
正しい姿だと思います(^_^;)
これ、インド映画のノリだよね(笑)(^_^;)

あれだけの、お金出している人は誰なんだとか、アメリカまで行ってPV撮ったは良いけど、
そこまでした意味はあるのか?とか、スクールアイドルを集めて「SUNNY DAY SONG」が流れるライブを
やるのが突貫過ぎるのだけど、良くできたなとか、そんなのは些細なことです(^_^;)ぉぃ
各キャラクターが頑張っている姿と、ライブシーンが全てのような作品ですしね(笑)

そして、ラストライブ&スタッフロールの曲「僕たちはひとつの光」が最後の最後で感動を
誘っていたなと。
メンバーの名前が歌詞にちりばめられていたりして最後にふさわしいですし、
一期の3人だけのファーストライブの曲「START:DASH!!」と「僕たちはひとつの光」の歌詞が
対になっているのもよく考えられていますし。

「産毛の小鳥たちも、いつか空に羽ばたく、大きな強い翼で飛ぶ」
「小鳥の翼がついに大きくなって旅立ちの日だよ」

最初は、いつか大きな翼で飛ぶんだよとなっていて、ラストは、翼が大きくなって、ついに旅立ちだよと。
ここまでの作詞をする畑亜貴さんは、やっぱり凄いな〜っと(笑)(^_^;)
ラブライブ!の曲は、畑亜貴さんによるところが大きいですけどね。

そんなわけで、ツッコミどころはあるにしろ、1つのストーリーとしては完結していましたし、
良かったとは思います。
曲は、どの曲も良かったですし(笑)


特典商法…
制作者側の姿勢が問われる?アニメ映画特典商法の是非

上で感想を書いておいて、これ(笑)(^_^;)ぉぃ
最近は、特に加熱してきているといいますか、本当にそれで良いの?って思うことも多々あったり。
制作者側からすれば儲かるのでガンガンやりたがるでしょうけど、これで映画館側が混乱することもありますし。
ラブライブ!の前売りチケットの特典が特にそうでしたね。
徹夜が続出したりとかね。

画像


イオンシネマ新潟南のページには、こんなものまで出ている始末です。
1人で大量にチケットを購入して特典をもらうというパターンや、特典だけもらって帰るパターンとか。
あ、これは制作者側よりも、見に来ている人のマナーの問題ですけどね。

そういう商法が儲かるのは分かるのですが、金曜日のレイトショーで10人ほどしかいなかったのに、
土曜になったら満席とか、ちょっと考えてしまいますね(^_^;)
アイテム目当てなだけで、本当にストーリーが好きで何度も見ている人って、どのくらい居るんだろう?とかね。
好きじゃなきゃ見に行かないよと、突っ込まれそうですが(^_^;)
(でも、特典もらったら帰る人がいるような現状もあるので…)
まぁ、儲ければ勝ちと、特典アイテムゲットできれば勝ちと、winwinな関係ではあるので、
こういう商法は、しばらくは続くのでしょう。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラブライブ!The School Idol Movie を見てきた BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる