BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS がたふぇすの波及効果…

<<   作成日時 : 2015/02/11 16:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の新潟日報に「がたふぇす」の記事が載っていました。

画像


・去年秋の「がたふぇす」来場者数は過去最多。5万5千人
・イベントの内容は回を追う毎に良くなってきている
・チケットを5千冊用意したが販売率は3割
・事業費約1200万円(うち約900万円を市が負担)

正直予想通りという気もしなくもなかったですが、チケット5000冊作って3割しか捌けなかったんだ(^_^;)
来場者数5万5千人(といってもダブってカウントされているだろうけど)を考えても、
もう少し捌けるのかと思ったのだけど、有料イベントに入った人がチケットを買った一部の人に
偏っていたということかな?(^_^;)
でも、確かにチケットの存在は、そんなに周知されていなかったかもですね。

周辺のお店から「がたふぇすで店が潤ったとは言い難い」という声もあったようですが、
まずチケットが使いづらいのですよね。
「がたふぇす」がある日しか使えないとなると、イベント周りしていると、まず使えません(^_^;)
少し期間を長めにしてあると良かったかもです。

あと、前々から書いていますけど、周辺のお店が「何かイベントしている」程度にしか見ていないのが
分かるのですよね。
取り敢えず、口開けてパクパクしていれば人が来るだろう的なオーラが漂っているというか。
そんなお店には、まず行かないのですが(^_^;)

パッと見た感じ「はり糸」さんは、頑張っているように見えました。
お菓子をお土産として買いやすいというのもありますが、ジャンケンゲームとかもしていましたしね。
グランドフィナーレステージの後に、寄っている人は多かったですし。
ひょっとしたら、古町商店街での勝ち組は「はり糸」だけだったりして?(^_^;)
経済効果を求めるのなら役所にだけ頼るのではなくて、もう少しお店の方もやる気を見せて欲しいです。
1年に1回だけだし、その時だけだよね…って思っているのかもしれませんが…。

あと、古町商店街がイベント向けのお店が少ないってのもあるかもですけど。
オタクイベントで、家具買ったり服を買ったりはしないしなぁ(^_^;)

NGT48なんてのもできて、劇場は駅前か古町か?なんてのもありますけど、古町に劇場ができた時に、
古町商店街の人達が活用できるのか?ってのもありますね。
まぁ、それっぽいアイテムを扱うお店はいくつかできるのでしょうが、それっきりのような気もするし。

このままだと、行政主導のイベントは、何の効果も得られず終わってしまう…
という、残念なお手本テンプレートのままになってしまいそうです。

イベント自体は、良くなりつつあると思うのですけどね(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
がたふぇすの波及効果… BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる