BSOのほめぺげな Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 色々と騒がしかったですね〜

<<   作成日時 : 2013/12/07 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今週は、国会だとかその辺が騒がしかったですね。
特定秘密保護法で盛り上がっていましたし。
個人的には、これが成立したところで、今までとなんら変わりがないと思っているのですが、
マスコミが騒ぎ出してからどんどん拡大解釈されていっているようで、なんだかなーとか。
一応監視機関も付けると言っていますし、大騒ぎするほどのものじゃないでしょう。
むしろ、特定秘密保護法よりも、時々浮上する人権擁護法案の方が、よっぽど表現や報道の自由を
脅かされると思うのですが、マスコミの人達は考えているのでしょうか?
(お隣の国に犯されているマスコミは、あれでしょうが…)

特定秘密保護法で国民の知る権利が失われると言われてますけど、
別にイージス艦のシステムが公開されても、普通の国民(マニアは別(笑))はなんの特にもならないわけですし、
むしろお隣の国が喜びますし、それで国民に危険が及ぶ方が問題じゃないのですかね?
そもそも、国家公務員って守秘義務があるので、職務で知り得たことをぺらぺら喋る方が問題じゃないの?
って気もしますが。
これで国民の知る権利が失われる!大変だ!っていうのなら、個人情報保護法で守られている
個人情報には国民の知る権利が与えられていないから違法だって事にもなりますが、そうではないですよね。
もし個人情報がダダ漏れになれば、プライバシーの侵害だ!って怒りますよね。
特定秘密保護法は、日本の安全面に関するプライバシーを諸外国から守る法律って考えれば
分かりやすいと思うのですが違うのでしょうか。

秘密保護法 この漫画わかりやすー

反対している人達が、どれだけ無知なのかは分かり易かった(笑)
こういうタダの妄想マンガが出回って反対している人が多いのだろうけど(;´Д`)
対象は公務員だけなのに、いつから一般市民も対象になったんだよ。
こんな感じで勘違いして、本当に法案の内容を知っている人が少なくて、それでなんとなく怖いから
反対っていう人達の方が多い気がしてなりません。
きちんと知らせようとしない政府も悪いのかもしれませんが、知ろうとしない方も悪いかもしれませんね。


デモ…
デモの本質

こちらも今週の前半に盛り上がっていましたが、石破幹事長が「単なる絶叫戦術はテロ行為と
その本質においてあまり変わらない」とブログに書いたやつですね。
石破幹事長のブログの内容を読めば分かると思いますが、デモのやり方に苦言をしているだけで、
「お前らはテロリスト」とは言っていないのですよ。
あとから「テロ」の部分だけ訂正したのはその為でしょう。

「絶叫デモ、テロと変わらぬ」 石破幹事長、ブログで

>表現の自由に基づく街頭での市民の主張をテロと同一視したことは問題になりそうだ。

それを朝日新聞がよし来た!と一部切り出して、「問題になりそうだ」と書きつつ、問題にする気満々で
この記事を書いたのは明白なのですけどね。
上のリンク先の「デモの本質」に書いてあることは、全くその通りだと思います。
デモをしている人達も、そんなに反対なら支持の輪を広げて、国会に候補者を送ったらどうですかね?
山本太郎みたいなのをわんさかと…

秘密保護法潰す奇策「デモで国会封鎖」!? 山本太郎が「60年安保の再現」狙う

その山本太郎は、自分が議員になった事を放棄しているとしか思えないけど(;´Д`)


総理官邸の壁に「NO秘密」“スプレー男”逮捕

でも、やっぱりこんな事をする人がいるんだから、テロと言われても文句は言えないよね(;´Д`)

【画像】特定秘密保護法の国会前反対デモを見てきたので写真を貼ってく…
(革マル派など極左暴力集団の写真あり)


なんか、革マル派とか普通に混ざってデモをしているのが恐ろしいといいますか、
デモをしている人達は、分からないのかなぁ?(^_^;)


オチ…
「チダイズム」は、特定秘密保護法に反対します。

ちだいさんは、「福島県某自治体では奇形児が生まれ出生届不受理」の件のまとめを謎の力で非公開にしたり、
不受理した自治体のことを隠しているじゃん。
(非公開は、支援者がやったのかもしれませんが…)
デマじゃなかったら、保護していないでさっさと公開して下さいよ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
秘密保護法は公務員他となっており一般人も対象者になります。

そして、反対する人は無知とおっしゃいますが以下の方々も反対しています。

転載
◆秘密保全法

■いま審議されている秘密保全法が決まれば原子力発電所の安全性、福島原発事故の原因、放出された放射線の量、健康への影響、環境汚染の実態などの情報が、「国民の不安をあおり、公共の秩序を害する」ことを理由に「秘密」と指定されるかもしれない。
・原子力発電所の安全性にかんする情報が、「特別秘密」に指定されると、大学の研究者や技術者が、自分で研究した原発の安全性に関するデータを公表しても、相談しても処罰される可能性がある。
・何が、「特別秘密」に指定されたか分からないまま一般の人たちの日常会話まで処罰の対象となる。
・福島原発事故によって放出された放射線量に関するデータの情報公開を求めてデモ行進を呼び掛けることも、「不法な方法」による「特定取得行為」として、取締りの対象になることも考えられる。
・「特別秘密」のなかに「公共の安全・秩序の維持にかんする情報」を加えているので、秘密の範囲が極めて広い。

パンフレット「あなたも秘密保全法にねらわれる」
発行 日本弁護士連合会 より
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/publication/booklet/data/himitsu_hozon_qa.pdf
気になったのですが
2013/12/27 04:55
>・原子力発電所の安全性にかんする情報が、「特別秘密」に指定されると、大学の研究者や技術者が、
>自分で研究した原発の安全性に関するデータを公表しても、相談しても処罰される可能性がある。

■原発事故やTPP交渉に関する情報は、本法律の別表(本ページではQ5の(注))のいずれにも該当せず、
 特定秘密の指定の対象となりません。

そもそも防衛に関する事を特定秘密にしようとしているので、原発の安全性に関する情報は秘密に
されないでしょう。
テロ対策のために内部構造をある程度秘密にするのは、今でもやっているかと。

>何が、「特別秘密」に指定されたか分からないまま一般の人たちの日常会話まで処罰の対象となる。

■また、仮に、一般市民が知らない間に特定秘密を知ったとしても、これが本法に違反することはありません。
一般人の日常会話で話されるようなのは、そもそも秘密ですらありませんよね。
守秘義務契約を結んだ人が漏らした場合に、その人が罰せられるのです。
一般企業でも守秘義務契約結んで漏らしたら賠償請求とかされる場合がありますが、それと同じかと。

パンフレットの方も読みましたけど、軍事行動や軍事演習は秘密にしようがありませんよね。
そんな大規模校どうは分かるわけですし。
それを目撃して喋っても違反する事はない上にも書きましたが明記されているので。

自民党の言う事を信じるか、日弁連の言う事を信じるかは、その人次第ですね。
個人的には、軍事機密に関する事柄のはずが、どうして原発事故のデータやデモにまで
拡大解釈されているかが謎ですけどね。

特定秘密の保護に関する法律Q&A
https://www.jimin.jp/activity/colum/122766.html
BSO
2013/12/27 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
色々と騒がしかったですね〜 BSOのほめぺげな Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる